先日、東京で開催されたキム・ジョーンズによるDIOR(ディオール) 2019年 メンズ プレフォールコレクション会場に突如登場したロボットの巨大メタリックオブジェ。

手がけたのは日本人アーティスト・空山基(そらやまはじめ)であり、同ブランドのアーティスティック・ディレクターである、キム・ジョーンズ自身のオファーにより実現したものと言われている。その何とも言えないような官能的な美しさと、近未来を感じさせるダイナミックさは、コレクション同様に会場内の人々の目を惹きつけるものとなった。

この人々を魅了する、世界から注目されるアーティスト・空山基が描く世界とは、一体どのようなものなのだろうか?

デジタル時代に誕生した、官能的かつメカニカルなアートたち

空山基は、1947年日本生まれのイラストレーターであり、美術学校卒業後、広告代理店に務めた後、フリーランスのイラストレーターとして独立した経歴を持つアーティストだ。

SONY(ソニー)が1999年に発表した、犬型のペットロボットであるAIBO(アイボ)のデザインを手がけたことでも知られており、彼の作風は近未来でメカニカルなロボットたちを曲線的かつ、リアルに描き出すことだ。

青年時代には、プレイボーイ誌からヒントを得た女性のシルエットを模倣したデッサンを多く描いており、曲線的で官能的なシルエットを描き出すことは、今の作風に十分繋がっていると言える。

その後、1983年に出版された「セクシーロボット」と題された作品集では、マリリン・モンローを彷彿させるような挑発的で官能的なポーズを取るロボット、近未来女性を表現し、その作風は今までに見たことのない、独特な芸術作品として話題となり、彼の代表作と呼ばれている。

西洋のエッセンスを取り入れた女性の体のデザインに、機械や電子機器という日本が誇るテクノロジーが上手く融合されたものとして、海外からも高く評価された。

まさに空山は、デジタル時代に突入した新時代を上手く描いた、ロボットアートの先駆者だったのだ。

View this post on Instagram

Good shot 👌 @dior

A post shared by Hajime Sorayama (@hajimesorayamaofficial) on

ファッション界も注目する、そのコラボレーションヒストリー 

実は、空山がファッションブランドとコラボレーションを果たしたのは、今回のディオールだけではない。

過去には、Forever 21(フォーエバー 21)や、韓国・ソウル発のストリートブランドJuun.J (ジュン. ジー)ともコラボを行っており、そのバリエーションの幅からも、空山のキャパシティの広さが伺える。今までの数々のコラボの中でも最もアイコニックで印象に残っているのは、MUGLER(ミュグレー)の1995年AWクチュールコレクションにて登場したロボットスーツだ。このスーツは、空山の作品集「セクシーロボット」からの影響を強く受けており、実際に空山が構想したサイボーグの鎧をモデルに着用させ、そのインパクトのある見た目さながら、未来的で独特なデザインは、ランウェイに登場するや否や、大きなセンセーションを呼んだ。

また昨年のGQ(ジーキュー)誌の表紙には、このミュグレーのコレクションからのアーカイブ作品としてロボットのボディスーツが登場している。着用したのは、モデルで女優のCara Delevingne(カーラ・デルヴィーニュ)で、リュック・ベッソン監督による映画「Valerian(英題ヴァレリアン)」の宣伝によるものだった。

「セクシーロボット」の発売から25年経った今でも、空山の作品たちは未だ近未来的なものとして扱われ、ファッション界との結びつきも濃くなったままだ。

完璧な感覚に基づいたDIORとのコラボレーション

今回発表されたディオールのメンズコレクションでは、会場内のオブジェ以外にも空山の作品からインスパイアされたアイテムが数々発表されている。近未来を彷彿させるようなメタリック加工のジャケットや、キムと同じタイミングでブランドのジュエリーデザイナーに就任したYOON(ユーン)がデザインする近未来的なデザインのジュエリーたちだ。

これらは、空山の世界観とブランドの現代的なビジョンが双方の完璧な感覚によりリンクしたもので構成されており、レトロフューチャーな世界観が見事に美しく、表現されている。

今回の完璧とも言えるコラボレーションを通じ、改めてアーティスト・空山基の魅力や世界観が世界へと発信されるきっかけとなった。長い間、世界から注目され続けている日本が誇るイラストレーター、アーティストの空山基。独創的で今まで見たことの無いようなアート作品たちは、日本のカルチャーや日本が誇る遺産を色濃く残すものとしても、世界から高く評価を受け続けている。

そして同じく、今世界中が注目するデザイナーの一人である、キム・ジョーンズからも注目を集める空山。ファッション界との濃い結びつきも含め、彼の今後の活動やビジョンから、ますます目が離せなさそうだ。