アーティスト「Thirteen13」としてデビューを果たした歌代ニーナが手がけるインディペンデントマガジン『PETRICHOR』の2号目となるISSUE 01が12月15日に発売した。

歌代ニーナさんへの過去のインタビュー記事はこちら

ローンチに伴い、月極ギャラリーにて紙面の エディトリアルから派生された展示物や参加クリエイターたちの作品を展示したエキシビションを開催する。また、並行して PETRICHOR のアパレルシリーズ『INSTAGRAM FAMOUS』もギャラリー限定で発売する。

 

テーマは、“HIRAETH”(ヒラエス)

大人と子供の定義について、また本質的な大人のあるべき姿とは何かということを写真、ファッション、絵、グラフィック、詩、などを通して追求し、1冊にキュレーションした作品となっている。

エキシビジョンでは、本誌に関わっていただいたフォトグラファーやアーティストの方々の作品、そしてペトリコールとしての作品を展示し、2Dではなく3Dだからこそ表現できる雑誌の延長となる空間になっている。

そして、初コレクションとなる SERIES 01 『INSTAGRAM FAMOUS』は、またギャラリー限定での発売となる。

エキシビジョンは、12月16日(日)〜12月22日(土)の期間で開催される。

 

information

期間:12月16日(日)〜12月22日(土)
時間:12:00~20:00
会場:ギャラリー月極 (東京都目黒区東山 3-12-4)

 

歌代ニーナ

1994年ニューヨーク生まれ。主に東京で育った現在24歳のマルチクリエイター。アメリカでの大学生時代に「ドーバー ストリート マーケット ニューヨーク(Dover Street Market New York)」などで販売員を経験。2014 年末に日本に帰国。東京を拠点にモデルやエディターとして活動し、2016年にはカルチャー誌「i-D Japan」の立ち上げに関わる。2017年にフリーランスとなってからスタイリスト/ライター/エディター/ファッションデザイナーと活動の幅を広げる注目のクリエイター。