北アフリカ、モロッコ。アラブ文化とアフリカ文化が融合する地点で栄えたとても美しい国だ。

雑貨、建築、インテリア、ファッションなど、異国調のデザインが私たちの心をときめかす。元フランスの領事だったこともあり、センスの良いフランス文化も入り混じっている。

知る人ぞ知るが、モロッコデザインはその非常に高度なデザイン性が、常に前進したトレンドの先に行くと言われ、世界のデザイナーや建築家たちから特別注目をあびている。20世紀に名を残す偉大なファッションデザイナー、イヴ・サンローランもこのモロッコに虜になったことで有名だ。

私たちの心を魅了する、エキゾチックな前進したモロッコデザインについてご紹介する。

イブ・サンローランとモロッコ

-イブ・サンローラン

元フランス領アルジェリア出身、パリ育ちのファッションデザイナー。シャネル、ディオールなどと共に20世紀のフランスのファッション業界をリードした。2002年の引退まで、トップデザイナーとして40年にわたり活躍し「モードの帝王」とまで呼ばれた男だ。

イブ・サンローランは初めてモロッコの都市マラケッシュに訪れて以来、瞬く間にその虜になった。現地でアトリエと家を即効購入し、彼の別荘とし毎年訪れた。彼のオートクチュールコレクションはもっぱらここマラケッシュで制作されていたそうだ。ちなみにマラケッシュはモロッコのベルベル語で「神の国」を意味している。

鮮やかな色合いのイブニングドレスや豪華な装飾など、彼の作品からは多数エキゾチックなインスピレーションが見られる理由はここにある。

-イヴ・サンローラン・マラケッシュ美術館

モロッコを心から愛し、マラケッシュに経済的にも多大な貢献をしたイブ・サンローラン。2017年には「イブ・サンローラン・マラケッシュ美術館」がオープン。彼に対し国からオマージュとして捧げられた大胆な贈り物だ。

建物の設計は、パリの設計事務所スタジオ・コーが担当。モロッコの素材や工法を使い、イブ・サンローランのファッション性とモロッコの伝統を上手く融合させてデザインされている。

常時展示室には、彼がモロッコデザインから影響を受けて制作したオートクチュールコレクションが数々と並び、サンローラン同様、モロッコと関わる多くのアーティストの作品を展示している。

-マジョレル庭園

フランス人画家のジャック・マジョレル氏が造園した庭園。マジョレル氏の死後、1980年、イヴ・サンローランと彼のパートナーだったピエール・ベルジュが買い取り改修した。サンローランの別荘とし入場料無料で一般公開されている。現在はマラケッシュの市に寄付された。サンローランはこの庭園を愛し、特に晩年をここで過ごしたとのこと。

職人のハンドメイド、モロッコの工芸品

靴や、絨毯、雑貨など、カラフルで神秘的な魅力があるモロッコの伝統工芸品。モロッコの職人たちが一点一点、今でも丁寧に手作りで作っている。デザイン性が非常に高く、世界中から毎年多くのクリエイターたちがモロッコに訪れ、その技術を学んで帰るという。

-かかとの無い靴、バブーシュ

本革で作られている、モロッコ伝統的なスリッパのような履物。「タンネリ」と言われる伝統的工程を通して、丁寧に時間をかけて作られている。「タンネリ」は、化学薬品を使わず皮をなめす手法で、革製品をとてもやわらかく仕上げる。使い込むほど飴色に変わり風合いがでてくるのが特徴だ。また、羊、ヤギ、牛、ラクダなど様々な皮をカラフルに染める技術は、ヨーロッパのファッション業界で密かに古くから親しまれている。

-モロッコ絨毯

モロッコは絨毯文化が非常に豊かだ。日本で言う畳というべきなのか、部屋の床をラグだらけで敷き詰められたインテリアがエキゾチックで魅力的。一点一点を手織りでハンドメイドされていて、部族によって織られる色や柄が異なるのが特徴だ。アラビアンナイトで登場する魔法の絨毯のように、動物や人の絵が織り込まれているもの、幾何学的模様のものなどと色々ある。

イブ・サンローランはこのモロッコ絨毯を生地として用いたジャケットやコートを、自身のコレクションで何度も発表している。

青い街の不思議な魅力

モロッコ北部の山脈地帯には、「シャウエン」と呼ばれる、まるでおとぎ話に出てくるかのような幻想的な青い街がある。シャウエンは街全体、家の壁も道の階段も、水色から深い青色まで、多彩な青で染められてる。その昔スペインから追われシャウエンに住みついたユダヤ人が、彼らにとって神聖な色だった青色で街全体を染めたという逸話が残っている。また、夏の暑さを視覚的に紛らわせるためだとか、青色が虫除けになるだとか、シャウエンがなぜ青いのかと言う説は現在でも謎のまま。凄まじいほどに秘境的なオーラが醸し出されている。いつか一度は訪れてみたい不思議な街だ。

イブ・サンローランが恋をした、魅惑の世界モロッコ。たまには異国の不思議な文化に触れるのも刺激的。見たこともない色使いやデザインが私たちに幻想的なインスピレーションを与えてくれる。おしゃれなモロッコデザインが新しい世界へと引き込ませる。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >