https://www.instagram.com/p/BrarjLlgKyP/

スーパーモデルのココ・ロシャが自ら指導を行うモデル教育コース、「Coco Rocha Model Camp(ココ・ロシャ・モデル・キャンプ)」がモデル志望者の間で話題になっている。

若くして成功を収めたココと直接コミュニケーションを取りながらモデルのいろはを学べるという、あまりに贅沢で貴重な同キャンプ。本気でモデルになりたい人には見逃せないその内容と、人気の秘密を解明する。

ココ•ロシャとは

1988年9月10日生まれのカナダ人。

2002年にダンス大会でスカウトされたことをきっかけにモデルの道へ進んだ。2006年にイタリア版ヴォーグの表紙を飾ったり、数々のランウェイに登場してブレイクを果たした。

アナスイのショーのバックステージにてナオミ・キャンベルに「あなたは私の新しいお気に入りモデルよ!」と言わしめたことでも知られている。現在も活躍の場は増える一方で、インスタのフォロワーは120万人、ツイッターのフォロワーは160万人を超える実力・人気共にトップに立つモデルだ。

モデルオーディション番組「The Face」ではナオミ・キャンベルやカロリナ・クルコヴァと共に審査員を務め、番組内では参加者に時には涙を見せてまで親身に指導する姿が確認できる。

ココの魅力といえば、カメレオンのように自由自在に変化を見せる表現力。「The Face」のポージングレッスンでは、ダンスのように次々ポーズを繰り出す様子を披露し、モデル志望者を圧倒させた。

ココ・ロシャ・モデル・キャンプで受けられるレッスン

ニューヨークで開催されるココ・ロシャ・モデル・キャンプは、4日間ココ自身が直々に生徒らにアドバイスや指導をする。

レッスンではポージングのコツ、個性を表すウォーキング術、感情の表し方などモデルには欠かせない重要ポイントを教わることができる。実技以外にも、モデルとしてのソーシャルメディアの活用法や業界で注意すべき落とし穴、顧客との交渉術といった仕事術まで学べるという充実した内容。4日間という短い期間ながら、ベテランのココから学べることは多そうだ。

参加者にはプロのカメラマン撮影によるポートフォリオ作成も行われる。ポートフォリオとは自分の宣伝に使う写真アルバムのことで、いわばモデルにとっての履歴書や名刺のようなもの。写真を評価したり、皆で正直に短所や長所を語り合う企画もあり、キャンプを通じてココや他の参加者との絆も深められる。

参加するには

まずは公式サイトで開催日を確認しよう。応募が満員に達し数回分先まで締め切っていることが多いので、参加を考えている人は日時に十分余裕を持って計画するとよい。応募も同サイトから応募フォームに記入して送信すれば完了する。厳格な応募条件は確認する限り記載されておらず、やる気がありニューヨークまで来れること、4日間滞在できることさえ可能であれば基本的に誰でも参加できるようだ。モデル未経験者はもちろん、すでにキャリアを持っている人でも歓迎されている。14歳から18歳までの参加者は追加料金を払えば付添人を一人連れそうこともできるので、一人で参加させることが心配な保護者も安心だ。食事や飲み物は主催側から支給される。

参加者からの評判は

メキシコ人モデルRuz(@baby.ruz)は、キャンプへの参加は人生で一番素晴らしい投資だったと語る。
多くの参加者から指導者としてのココを称えるコメントが残されており、期待を裏切ることは無さそうだ。
きちんと計画立てられたスケジュール、プールや撮影スタジオが完備した施設の豪華さ、そして和気あいあいとした現場の雰囲気も好評。

「CRMC(Coco Rocha Model Camp)で最も気に入っていることの一つは、友情が育まれること。これらは私たちが撮影した二人の美しきブラジル人モデル達の写真。彼女たちはニューヨークでCRMC 9の時に出会い、姉妹のような友人同士となってブラジルに帰った。私たちは世界中から100人以上のモデル達を受け入れて、卒業生の数ほど多くの友情を作ってきた。」

トップモデルに会えるというただでさえ特別なチャンスが得られるうえに、仕事のコツ以上に多くのことを得られるココ・ロシャ・モデル・キャンプ。本気でモデルを目指しているなら、開催地がニューヨークであることや英語の壁を気にしている暇はない。
勇気を出してキャンプに飛び込もう。

Total
1
Shares