海外のファッション名門校と言ったら英国、ロンドンの「セントラル・セント・マーチンズ」やベルギーの「アントワープ王立芸術アカデミー」などが名門校として世界的にも著名である。海外留学を目指してこれら名門校の門をたたく留学生が世界中から集まってくる。

イタリア、フィレンツェにある「ポリモーダ校」。知る人ぞ知るが「セントラル・セント・マーチンズ」などに並ぶファッションの名門校。アントワープのファッション科長だった教育者リンダ・ロッパがこのフィレンツェのポリモーダ校に移ってからは特に注目されはじめている。最近では日本でも知名度を増しはじめ、世界のファッション専門学校のトップ10にランキングされている学校でもある。今回はイタリアのファッション名門校、ポリモーダの人気についてを特集したいと思う。

ポリモーダ校のシステム

ポリモーダは、イタリア、モードの街として栄華のあるフィレンツェにあるイタリアで今最も注目されているファッション専門学校だ。フィレンツェは、モードとアーティストの町として多くの学生が生活しているルネサンス発祥の地。伝統的にも靴作りやテーラーメイドの職人が多く活躍している。ポリモーダのロゴは黒と白のスタイリッシュなモチーフが印象的。フィレンツェ市内では、ポリモーダのロゴ付きのエコバッグを持ち歩いている学生を多く見ることができる。

ポリモーダのコースは大まかに分けて、初歩からプロ級まで学べる4年制のコース(ファッション・テクノロジーコースのみ3年)と、すでに専門学校や大学で学んだ人向けのブラッシュ・アップとしてのマスターコース(9か月の長期コースと4週間の短期コース)に分かれている。アンダーグラデュエイトの4年制コースは+3カ月の現場インターンシップの内容も組み込まれているそうだ。

ファッション・デザインコース、ファッション・ビジネスコース、アート・ディレクションコース、デザイン・マネージメントコースと学びたい分野に専門ごと分かれているのが特徴。

また、日本からの入学手続きを受け付けているエージェントもあるため、日本の学生も多く入学している。ここ最近は特に、中国や韓国からの学生も多いようだ。ちなみに授業は全て英語なので、いきなりイタリア語を話せなくても世界各国から多くの学生が通えるようなシステムをとっている。

フィレンツェ市内と若干郊外のスカンディッチに2つ校舎がある。

フェラガモ系列のファッション専門学校

イタリア出身の著名なファッションデザイナー、サルヴァトーレ・フェラガモ。

彫刻のようなスーパーエレガントな靴が世界的に人気の高級ファッションブランドの老舗だ。フェラガモは「スターの靴職人」としてハリウッド俳優らを顧客に活躍したアメリカを離れた後、イタリアに戻りフィレンツェで開業をした。そのため非常にフィレンツェ市と所縁のあるファッションブランドでもある。「ポリモーダ校」はフェラガモファミリーが校長として運営している特に、靴作りを専門としたモード系の学校で、ニューヨークのファッション・インスティテュート・テクノロジー(FIT ) との提携のもと、1986年、フィレンツェ市とフェラガモファミリーの後援で設立された法人の専門学校。

有能な教育者リンダ・ロッパ

1990年代、「アントワープの6人」として一斉を風靡したデザイナー、マルタン・マルジェラやドリス・ヴァン・ノッテンなどコアなカルト系ブランドを数多く生み出したことで有名な「アントワープ王立芸術アカデミー」。この学校のファッション科長を長年務めたイタリア人の教育者として著名なリンダ・ロッパ。元ディオール、カルバン・クラインのデザイナーとして名を誇るファッションデザイナー、ラフ・シモンズの支援をしたことでも有名な教育者。現在はイタリア、フィレンツェの「ポリモーダ校」に移りファッション教育者として有能な活躍を現在新たな地で築いている。

ビジネス重視の教育方針

セントラル・セント・マーチンズやアントワープ王立芸術アカデミーなど過去に有名なファッションスクールは、アーティスティックな技術と思想、センスを極めに極めた生徒を求めているのに対して、ポリモーダはファッションビジネスを特に重視した方針を持っていることで他との違いを見せている。

最近では、コマンスを使ったファッションビジネスを教える授業も投入している。特に、イタリア、フィレンツェの位置するトスカーナ州は巨大ファッションブランドの下請けとした工場が多いこともあり、ポリモーダでは質のあるプロダクションを提供する教育はかなり徹底もされている。

リンダ・ロッパはこのポリモーダに移った際、アントワープの元生徒にもイタリアの工場を紹介したいと宣言している。

一度は体験してみたい海外留学

クリエイターなら一度は体験してみたい海外留学。世界中からモードの卵が押し寄せるポリモーダ校。敷居の高い他の学校と比べると英語授業の投入など、海外からでも割と入学しやすいのが特徴でもある。アントワープと共通する教育者とこじんまりしたフィレンツェの美しい街が、新たな学生を待ち受けている。また、リンダ・ロッパは現在インターネット上の広告に特に力を入れているとも言われている。イタリア、フィレンツェにある「ポリモーダ校」世界中のファッション専門学校でも、特に将来期待がいのある旬なモード学校だ。

https://www.polimoda.com/

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >