ビヨンセの妹としても知られるシンガーアーティストのSolange(ソランジュ 

姉に負けず劣らずの歌唱力、音楽センスに加え、美しくアイコニックな見た目は、抜群の存在感を放っている。 音楽、ファッションの他にもヴィジュアルアーティストとしても活動する、クリエイティブで多彩な才能を持つ、ソランジュの魅力に迫る。 

 ビヨンセに劣らない独自の音楽観と卓越したセンス 

  ソランジュはアメリカ出身の現在32歳、言わずもがな世界的シンガーの Beyoncé (ビヨンセ)の妹だ。 幼い頃から音楽に興味があった彼女は、デビュー前から姉ビヨンセが活動していたグループ、デスティニーズ・チャイルドの下で経験を積み、ダンサーとしてステージに立ったことがあるという豪華エピソードも。 

16歳でデビューアルバム「Solo Star」をリリースして以来、姉とは違った独自の音楽センスが高く評価され、注目を集め続けている。 彼女の音楽のスタイルは、R&B、アメリカのモータウン・ガールグループに強く影響されており、特に自身のルーツでもある黒人音楽の歴史に敬意を表しているとされる。 

また歌詞には、女性として、母として、1人の人間としてのアイデンティティをストレートに表現した心情が描かれており、多くの人々の共感を呼んでいる。 そんな卓越した音楽センスを持ち合わす彼女の、先日発売されたばかりの4枚目となる、最新アルバム「When I Get Home」。 

デビューから今まで、多くの楽曲発表やプロモーションを行ってこなかった彼女だけに、世界中から待望と喜びの声が上がった。 同アルバムでは、有名アーティストやプロデューサーとのコラボが注目されている他、黒人の歴史、彼女の故郷であるヒューストンにフォーカスした作品に仕上がっている。 つまりソランジュ自身の「原点」が集約されたアルバムとなっているのだ。 

目と耳で楽しめる、アートなミュージッククリップ 

 ソランジュが高く評価されているのは楽曲だけでなく、ミュージックビデオのセンスの高さや、アート性の高い映像のクリエイティブ力だ。 上記で紹介した最新アルバムでは、曲に付随するものとして、アルバムと同名の33分の短編映画を発表。 

監督はTerence Nance(テレンス・ナンス)が務めているが、ソランジュ自身もプロデューサーとして制作に関わったという。 テキサスを舞台にした黒人のカウボーイ、官能的なポールダンス、シュルレアリスムを表現するスペーシーな雰囲気のなものまで、印象的でまるでアート作品を見ているかのような感覚に陥る。 尚、この映画はApple musicのみでフルムービーの試聴が可能だが、ソランジュ自身で制作したミュージックビデオ「Almeda」はオンラインでの試聴が可能となっている。 

ソランジュがヴィジュアルアーティストとして活動したのは、実は同作品が初めてではなく、過去にはシンガーのSZAのミュージックビデオもプロデュース、手がけたことも。 マルチで多彩な才能を持つ彼女から生まれる音楽は、目と耳で私たちを楽しませてくれるかのようだ。 

チャレンジを恐れない、唯一無二のファッションアイコン 

 ソランジュの美しく、アイコニックな見た目は音楽界のみならず、ファッション界からも注目されており、自身もモデルとして登場することも多い。 過去にはラフ・シモンズが手がけた2018SSのCALVIN KLEIN(カルバン クライン)のキャンペーンKelela(ケレラ)、 Dev Hynes(デヴ・ハインズ)などのヒップなアーティストたちと登場し、最もクールなモデルとして賞賛を集めた。 

昨年には、 HELMUT LANG(ヘルムート ラング)のフォトプロジェクト「Exactitudes」のキャンペーンにカニエ・ウェストと共に登場し、話題を集めた。 

その他、過去にはイギリスのカルチャーファッション誌Dazedや、i-Dにてカバーを務めた際には、アイコニックな存在感が一際目立った。 また自身のファッションやヘアスタイルも、常に前衛的かつチャレンジを恐れなとして注目を集めており、最近ではファッションの祭典Met Gala(メット ガラ)への出席も常連となりつつある。 特に、ヘアスタイルを主張したスタイルが印象的で、黒人女性の強さや美しさを表現しており、とにかくそのスタイルは唯一無二なファッションアイコンだ。 

音楽、映像、ファッションと共、どれを取っても個性的で、独自のスタイルをつらぬく姿勢が、多くの人に支持されているソランジュ。 彼女の創り出す音楽や作品は、目で耳で、私たちを楽しませ、感性を刺激してくる魅力に溢れている。 最新アルバムから、過去アーカイヴまで、この機会に改めて、ソランジュの魅力を振り返ってみるのも良いかもしれない。 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >