半年前まではシャネル、ルイ・ヴィトンなど多くの有名メゾンのキャンペーンに登場し、ミューズと称された一人ののモデル、 Nathan Westling(ネイサン・ウェストリング)。 

つい先日、自身がトランスジェンダーであることを告白し、今後は男性モデルとして活動していくことを意思表明したばかりだ。 モデルとして順調にキャリアアップしていく過程で、彼自身に、一体どのような心境の変化があったのだろうか? トップモデルで期待のトランスジェンダーモデルが、ファッション界で選んだ選択とは?  

期待されたミューズモデルとしてのキャリア 

Nathan Westling(ネイサン・ウェストリング)は現在22歳、ニューヨークを拠点に活動する、アメリカ・アリゾナ州出身のモデル、デザイナーだ。 

つい半年前まで女性モデルとして活躍していた際の名は「ナタリー」でそのキャリアは2013年にスタートした。 赤毛のジンジャーヘアーにそばかすのある頬、あどけないがミステリアスでアンニュイな雰囲気が印象的で、ファッション界から愛されるのに、そんなに時間はかからなかった。 デビューはMarc Jacobs(マーク ジェイコブス)のランウェイでモデルを務めたのをきっかけに、その後マイリー・サイラスをフューチャーしたキャンペーンに髪を真っ赤に染めて登場し話題となり、その人気に火がついた それ以来CHANEL(シャネル)、PRADA(プラダ)、 Saint Laurent (サンローラン)、RAF SIMONS(ラフ シモンズ)など、名だたるブランドのキャンペーンなどを務め、ミューズと称された。

更に、Vogue(ヴォーグ)やDAZED(デイズド)のカバーを始め、多くのファッション誌に登場し、モデルとしてのキャリアを着実に築いていったナタリー。 

また過去には自身がスケーターでもあることもあり、Vans(ヴァンズ)とコラボしたシューズを展開し、デザイナーとしてもマルチな才能を開花させた。 

トップモデルにデザイナー、多忙な日々を送っていたナタリーが女性モデルとして、最後のランウェイを飾ったのは、昨年10月に行われたパリファッションウィークとなった。 

ナタリーからネイサンへ、大きな決意と訪れた転機  

約半年に渡る突然の休業期間を経て、今年3月に復帰したナタリーは、大きな決意と変化とともに、ファッション界へ再び戻ってきた。 ナタリーは自身がトランスジェンダー(性同一性障害)であることを告白すると共に、これからは「ネイサン」という名前で、男性モデルとして活動していく意思を発表したのだ。 休業する直前から行っていたホルモン治療もあり、今までの女性的な雰囲気から男性らしさのある見た目へも変化を遂げていたネイサン。 

View this post on Instagram

Nathan 📷 @kyleenjames

A post shared by George Speros (@georgeatthesociety) on

アメリカのニュースチャンネルCNNのインタビューでは、ナタリーからネイサンになる過程で、肉体的にも精神的にも追い詰められた状態に何度もなったこと、それを乗り越えるために決意したことを話している。 現在は、肉体的な変化が精神的な安定へと繋がったとし、自然な姿で生きる喜びを感じているネイサン。 トップモデルでミューズとしての地位を確率していた頃を振り返り、今の新しい自分について、彼は以下のように語っている。  

“I’m happy. I can’t even imagine going back to how I was before because it’s just darkness.” 

「僕は幸せなんだ。以前の姿に戻ることは想像すら出来ないよ、だってそれはただの暗闇だから。」 

(CNN styleのインタビューにて) 

セクシャルマイノリティが最大の個性に、トランスジェンダーモデルの魅力 

自身のセクシャリティに対し、トランスジェンダーモデルとして活躍していく意思を発表したネイサンだが、今後の仕事について不安はそこまで感じていないという。 実際に彼と以前から仕事をしていたファッション界の人々を始め、彼の希望に溢れた新しい出発を、祝福するかのようなポジティブな意見も多く、撮影などのキャスティングも進んでいるという。 また、既にトランスジェンダーモデルとして、第一線で活躍している Andreja Pejic (アンドレア・ペジック)やKrow(クロウ)、 Finn Buchanan(フィン・ブキャナン)の存在も大きい。 

性別にとらわれない美しさとその魅力は、多くの人々を惹きつけるという事を、実際に体現している彼らの仲間入りを果たしたと、期待の声も多いからだ。 セクシャルマイノリティを、個性として自身の魅力を最大に活かすことが出来るトランスジェンダーモデルは、ファッション界においても未来を担う大きな存在となりつつあるのだ。 

View this post on Instagram

Feels good to be back

A post shared by Nathan Westling (@nathanwestling) on

トップモデルからトランスジェンダーモデルへ、変化と共に、新たな人生のステップを踏み出したネイサン。 今年の春には既に、雑誌のカバーも決まっているという彼は、新たな風を吹き込む存在のスターモデルとして、ますます注目されている最中だ。 

新しく誕生したトランスジェンダーモデルは、ファッション界をどう変えていくのか。

ファッションを通し、彼の生き方を学ぶ機会はまだまだ多そうであり、これからも目が離せなさそうだ。 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >