現在ロンドンのヤングメンズデザイナーの中で実力が認められ、最も注目を集めている存在の一人である、 BIANCA SAUNDERS (ビアンカ サンダース)。 

人種やカルチャーのダイバーシティ(多様化)が進む、ロンドンならではの発想から生まれたアイディアや、描かれる視点で展開されるメンズウェアは、ユニークでセクシーであると定評がある。 テーラードとストリートを融合させ、ひねりを効かせたクラシックで新しい紳士服や、映像制作など、芸術にコネクションする溢れる若き才能は、まさに注目の的。 今話題のロンドン発、注目の最新で新進ヤングデザイナーの眩しい魅力と、人々を夢中にさせる、その世界観に迫る。 

インスピレーションはロンドンのストリート、男性像を表現する新進デザイナー 

BIANCA SAUNDERS (ビアンカサンダース)は、現在26歳、ロンドン出身のファッションデザイナーだ。 

2017年にイギリスを代表する美術大学である、Royal College of Art(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)を卒業後すぐに、SS19のロンドンファッションウィークメンズで、ランウェイデビューした期待の新人である。 彼女の作り出すメンズウェアの魅力は、ロンドンカルチャーを象徴するようなストリートテーラードミックスした絶妙なバランス 

また、目を凝らしてよく見てみると体のラインを強調するようなトップスや、裾にスリットが入ったパンツなど、メンズウェアには珍しいセクシーなディティールが施されているのも面白い。 これらは、デザイナーであるビアンカが女性目線から考える、現代の男性のセクシャリティやマスキュリニズム(男性像を表現したものだという。 

興味深いことにその多くは、身近な友人や、実際に街を歩いている人々からインスピレーションを受けたもので、ランウェイには登場しないようなリアルな男性たちを表現したかったそうだ。 型にはまらない彼女のスタイルは、メンズファッション界において前例が無いと注目が集まると同時に、そのリアルさが共感を得て、人気が沸騰中だ。 

男性らしさを解明して解き放つ、最新コレクション   

そんな注目が集まるビアンカの最新FW19コレクションのテーマは、解明や解き放つという意味を持つ「 Unravelling(アンラベリング)」。 家の中で最もリラックス出来る場所の一つであり、1日の始まりと終わりである寝室で、男性自身を解き放ち、自己表現する姿を表現したものだ。 

アイテムには、シワ加工のシャツや、コットン素材のツーピース、ルーズシルエットのハイウエストパンツなど、寝室でリラックスして過ごすイメージのものが多く目立つ。 一方、リラックスとは相反するようなレザーやラテックス素材が使用されている他、伝統的なテーラード製法にひねりを加えたシャーリングや、折り目加工デザインが面白い。 男性らしさを解明するだけでなく、洋服に関する私たちの概念さえも解き放ち、再定義するようなメッセージが感じられる、静かで力強いコレクションとなっている。 

短編映画「 Unravelling 」から見える、黒人男性のアイデンティティ  

ビアンカは洋服の発表と同時に、コレクションと同名である短編映画「 Unravelling 」を制作、発表している。 同作は、昨年 発表された「Personal Politics(パーソナル ポリティクス)の続編であり、黒人男性のアイデンティティに焦点を当てた内容となっている。 作品内では、ビアンカの友人男性たちがカメラの前で自由に自身の思いを語っており、そこでは男性らしさや、黒人男性であることへの思いなどがリアルに描かれている。 

また、偏った意見にしたくないというビアンカの思いから、作品の最後には女性目線で語る男性らしさにも焦点が当てられているのも興味深い。 ビアンカ自身も有色人種であること、女性でありながら男性服をデザインしていることから紐付けられたテーマは、彼女自身の経験を元にした、言わば舞台裏を表現したもの。 学術的なメッセージを含む13分程の短編映画はアート作品であり、コレクション合わせて見ることで、ブランドの真意が理解できるような仕掛けとなっている。 

View this post on Instagram

It is important for me to put out these films that show different references to help people understand the extent of my work and research through conversations. To be trusted by friends to share their personal thoughts and experiences is very humbling, as it goes through topics on masculinity, sexuality, culture and challenging stereotypes; but being unintentional is powerful. Including women PC Williams and @roch.rw , who offer a balance the the conversation Thank you @eldonsomers @roch.rw @crackstevens @alexander_ikhide @pc_williams @syn_iii | special thank you to @saul.nash for always supporting x 📌NOW AVAILABLE ON @dazed -LINK IN BIO | Unravelling AW19 collection research film

A post shared by B I A N C A S A U N D E R S (@biancasaunders_) on

進化し続ける現代のマスキュリニズム(男性らしさ)を追い、リアルな姿で表現する、注目ヤングデザイナーのビアンカ・サンダース。 自身の経験やアイデンティティをヒントに生まれた、今までに無かった新しいメンズウェアは、私たちを開眼させ、新たな刺激を与えてくれている最中だ。 残念ながら日本未上陸ブランドではあるが、 MATCHESFASHION.com(マッチスファッション・ドットコム)などのオンラインストアからは購入が可能。 今後も彼女が作り出すメンズウェア、発信するアートなメッセージから目が離せなさそうだ。