【連載:イイオトナって一体何?】オカモトレイジが語るかっこいいオトナの「人付き合いとお金」の流儀とは?

新連載企画「イイオトナって一体何?」

イイオトナになりたいけど、いまいち目標が定まらずに彷徨っているミレニアル世代の若者のために、同じ世代で活躍するアーテイストやクリエイターの方々に、それぞれの「イイオトナ像」を聞き、ミレニアル世代の理想のイイオトナ像を提案する新連載企画。

第一回目は、幅広い世代から人気を集める4人組ロックバンド、OKAMOTO’Sのドラマー、オカモトレイジさんに。幅広い交友関係についてや、子役時代からの経験、メンバーについてなど、レイジさんにとっての「イイオトナ」とは何かを伺った。

レイジ的イイオトナ像 :「後輩に奢ることができる余裕がある人」 

– 本日は、「イイオトナって一体何!?」栄えある第一回目のインタビューということで、オカモトレイジさんよろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。 

– では、早速質問させていただきます。レイジさんがお考えになるイイオトナってなんだと思いますか?

後輩とかには全部おごれるような精神的な安定感とそれだけの収入がある人かな。いやらしい感じじゃなくね。奢られて「この人何考えてるんだろ?」って思われてもイイオトナじゃないわけだし、「え、なんかここ奢ってくれないんだ、せこ」とか思われてもイイオトナじゃない。

– なぜ、それがイイオトナだと思うのでしょうか?

今まで先輩とかにご馳走になってきて、そういう先輩達への恩返しって、同じように自分の後輩に奢るっていうことででしかできないかなと思うので。

– レイジさんが後輩に奢る時に意識していることは何ですか?

「このお金払っちゃったら、あれがどうで切羽詰まるな」みたいな状況になってしまわないようすることと、「突然こんな奢られちゃって気持ち悪いんだけど」とも思われないように、相手との距離感の詰め方は意識してますね。

– レイジさんがこれまでイイオトナだなと思ってきた方はどんな方ですか?

自分がバイトしてたライブハウスの先輩かな。当時は必ずご馳走してくれて、毎回「すみません!」って感じだったけど、「自分がオトナになったら後輩にその分奢ってあげて〜」みたいなことを言われて。そういうのが今の教訓になってるかなあ。 

ボーダレスな人付き合いの秘訣は「自然な付き合い」

– 実は、私はオカモトレイジさんのことをイイオトナだと思って尊敬しているんです。

なんでですか?(笑)

– いくつか理由がありまして、まず、色んな方とボーダレスに仲良くしているところに、イイオトナとしての魅力を感じています。例えば「Dancing Boy」のPVの出演者の方は、8割ほどレイジさんのお友達だと伺いました。どうやってそんな風に色んな方と友達として仲良くなれるのでしょうか?

たまに「友達になりたいんです!」とか言う人いるじゃないですか。なんかその時点で、間違ってるなと思って。やっぱり友達って自然になっちゃうものだと思ってるから。ずっと待ちですよ、基本的に。

– なるほど。それと “誰に対しても偉そうぶらない”雰囲気や姿勢にも、イイオトナとしての魅力を感じています。

あーそうですね。相手が年上だとか年下だとかで、態度は絶対に変えないですね。

– そんな風に誰にでも対等に接しようと思うようになったのはなぜですか?

5歳からずっとTV出てたんですけど、当時、普通に街を歩いてたら番組名も俺の名前もわからないのに、「ファンだからサインくれ」っていう人がいっぱいいたんです。子供ながらに「この人何考えて生きてるんだろ?」とか思ってたんですよね。でも、今後も自分と一生関わらないのであろう存在の人であっても、人間だからやっぱ対人間としての態度は取らなきゃいけないよなって思って対等に接するようにしてました。その当時からの教訓ですね

– 5歳の頃からそこまで考えていただんですね。。対等な関係を築いていくコツはありますか?

自分も相手の事をある程度遠ざけつつ、自分のペースで近づきつつ、みたいなある意味感覚の問題かな。で、その感覚が合うやつっていう事じゃないですかね。結局フィーリングですよねいい仲間って。やっぱ慎重に行った方がいいですよ。何年もかけて。

– オカモトークを拝見しているんですけども、OKAMOTO’Sのみなさんってすごく..

仲良さそうですよね。

– え?仲悪いんですか?(笑)

別に仲悪くないよ(笑)仲悪くはないですよね?(マネージャーに確認)(マネージャー:仲良いと思いますよ)

– なんかすごく面白い関係性だなって思うんですけど

でも俺一言もしゃべんないっすよ、普段楽屋いる時。しゃべる時はバーって、いっぱいしゃべるけどね。

– ちなみにレイジさんが考える、OKAMOTO’Sメンバーの中で「こいつはイイオトナだな」って思うのって誰ですか?

あ〜〜〜、ハマさんかな。。いや、待ってよ、わかんない!4人のプライベート俺知らないからなあ(笑)

– どうしてハマさんがイイオトナだとお考えなんですか?

ハマさんは、たまに俺の友達とか後輩を連れて飲みに行ったりとかしてるらしいんですけど、その後輩たちから「この間ハマさんと飲み行きました!」「めちゃくちゃ面白かったッス」なんて連絡くるんで、「あ、イイオトナしてんな〜」って思ってます。

– ではレイジさん自身が最近「俺、イイオトナしたな〜」と思う出来事ありましたか?

ちょうど昨日、原宿にある激辛麻婆豆腐が売りの店に後輩二人連れて行ったんです。麻婆豆腐は単品で頼めなかったんで、3人分の麻婆豆腐コース頼んだんですよ。で、いざ麻婆豆腐食べたらめちゃくちゃ辛くて、もはや味がわからなくて。。3口くらい食べたくらいでみんな箸を置いちゃったんです。で、お会計したら3人で合計3万取られたんです(笑)

– それは高い・・(笑)

でもなんか、それも込みで面白すぎて。まず麻婆豆腐がそこまで美味しくないってのも面白すぎるし、そのオチがまさかの高額な値段だなっていう(笑)完全にぼったくられたけど、一回行く価値はあるんで、それわかった上で皆さん是非行ってみてください。

– 今後はどんなイイオトナを目指していきたいと思いますか?

なにより健康でいたいなと思ってます。やっぱ体壊したりとかして動けなくなったりとか嫌じゃないですか。あと、ちょっと痩せたいです。

– ご自分のイイオトナ理想像に、今自分がどれくらい当てはまっていらっしゃると思いますか?

今は全然大丈夫だと思いますよ。だってそんな難しいことじゃないですし。俺が言ってることって。だから、皆さんもいっぱい後輩とかには奢ってあげて欲しいですけどね(笑)喜びの種を蒔いて芽が出てくる感じは、やっぱ全員が嬉しいからいいと思いますよ。

– そうやってみんなでハッピーになっていくのが理想ということでしょうか?

クラウドファンディングじゃないけど、余裕がある人が、余裕のない人を助けてあげればいいじゃん!っていうのが理想かな。別に10万持ってて7万あげるわけじゃないんだから。10万持ってて5000円くらいだったらあげてもいいじゃん。っていう感じですかね。

お金と自分の距離を遠ざけることで得られる関係性 

– いつもファッションが素敵ですが、今日のファッションもとても魅力的ですね。ちなみに今日のファッションポイントはありますか?

この帽子は韓国の釜山にあるセレクトショップに作ってもらった世界に一つだけのものなんです。最初、そのお店の服を着てたら、そのお店の人が喜んでくれて、もしよかったら他の服も着てほしいと送ってくれたんです。そしたらそれも全部カッコよくてすごい気に入って着てたら、また喜んでくれて。それで、オリジナルのカラーで作るから好きなカラー選んでくれて言われて、俺用に作ってくれた帽子がこれなんです。

俺もOKAMOTO’Sのグッズを出るたびに毎回プレゼントしてます。

– そういった利害関係のない人間関係で意識していることって何かありますか?

「お金と自分の距離を遠ざける」ということを考えてます。結局何か仕事をして5万円もらって、5万円のものを買う。でも、別にそのお金が一度俺を経由しなくて、同じ価値の物をもらえればその5万円はいらないじゃないですか。例えば、服屋さんのオーナーさんに「音楽的なアドバイスが欲しいを学びたい」ってと言われたら、自分の財産である音楽の知恵を無料で提供する。アドバイスを無料で提供する。それで、その対価をお金でもらうんじゃなくて、同じように服屋さんの財産である服とかそういうのを頂く。みたいな感じでお互いの財産を交換しあえればハッピーだしわざわざお金を間にかます必要ないよねと。ほんとはそういうやりとりが自然にできたら一番良いと思う。

– そういう関係性がレイジさんの幅広い人間関係の構築に役立ってるんですね。それでは最後に、イイオトナってなんだろう?と迷ってる若者達にメッセージをお願いします。

お酒を飲みすぎないことじゃないですかね。俺も別に酒は飲みますけど、お酒を飲みすぎてる人は、損しかしてないとおもいますよ。あんま飲まない方がいいし、後輩に飲ますみたいな、潰すみたいなカルチャーはやめたほうがいいとおもいますよ。

– それでは今日はたくさんのお話ありがとうございました!

ありがとうございました。

– あ、ちなみにレイジさんのツイッターをよく拝見していたのですが・・もしかしてレイジさんずっとエゴサされていますか?

あ、ずっとエゴサしてます。あと俺、全部いいねしてるわけじゃないんで。いいなって思ったものだけをいいねしてます。自分がちょろっと時間割いて携帯いじるだけで、めちゃめちゃ嬉しい気持ちになる人がいるんだったら、別にやるに越したことはないですよね。で、それで興味持ってくれたらいライブきてくれるようになったら本望なので。

– じゃあ私も今日ツイートしますね。

あ、お願いします。いいねします。

(後日、本当にインタビュアーのツイートにイイねしてくださいました。この記事を読んだ方は感想をツイートするといいねがくるかも。。レイジさんありがとうございました!)

オカモトレイジ

4名で結成されたロックバンド、OKAMOTO’Sのドラマー。2010年、アメリカ・テキサス州で開催された音楽フェス「SxSW2010」に出演後、全米6都市でライブツアーを開催。同年19歳でメジャーデビューを果たす。2019年1月には10周年イヤーの幕開けを飾るフルアルバム「BOY」をリリース。また、4月6日(土)横浜BAYHALLを皮切りに、全国20か所21公演を回る全国ツアー「OKAMOTO’S10thANNIVERSARYLIVETOUR2019″BOY”」を敢行し、6月27日(木)にはOKAMOTO’S史上“最初で最後”の日本武道館ワンマンを開催。10周年イヤーに向け、ますます加速を続け、現在はDJ活動など多岐にわたって精力的に活動を続けている。Label : SonyMusicLabels HP : http://www.okamotos.net/

 

 【LIVE・イベント情報】

▼オカモトショウ バースデーカウントダウン オールナイトイベント開催決定!! 

10月18日(金)~19日(土)にかけて、新木場STUDIO COASTにて開催。

■オフィシャルHP先行

6/29(土)11:00~7/7(日)23:59

https://pia.jp/v/okamotos-sho-bd19hp/

 

 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >