https://www.instagram.com/p/BsVgg0_AbA9/?utm_source=ig_web_copy_link

近年、中国人がデザイナーを務めるブランドへの注目度が高まっている。中でもFeng Chen Wangに対する関心は群を抜いていると言えよう。

デザイナーはブランドと同名の北京出身の女性。2015年にロンドンの名門Royal Collage of Art在学中に立ち上げたメンズウェアブランドである。2016年にNewYork Fashion Weekにてファーストコレクションを発表。また、同年にはLVMHプライズのファイナリストに選出された。

テーマは「One Two Three」

2019年1月7日、London Fashion Weekにて2019年秋冬のコレクションが公開された。コレクションのテーマは「One Two Three」。母親と2人の兄弟からインスピレーションを受けているという。コレクション内でも特徴的であった2人のモデルを繋ぐダウンジャケットは、兄弟愛を連想させるテーマを象徴するようなアイテムであった。

蓮の花

家族との関係性をテーマにしたコレクションであるが、思うに彼女の家族との思い出が「幸せな記憶」だけであったわけではないのかもしれない。人口増加を抑えるために中国では1979年から一人っ子政策が施行されていた。2人目3人目の子どもを産むことになった母親は、人里離れた川岸で隠れて産むこと強いられるほど、その圧力は強かったという。淡い水彩で描かれた蓮の絵がプリントされたアイテムがいくつか見受けられるが、この絵が意味するのはそういった運命を辿った母親を川辺に咲く蓮になぞらえている。Wang自身も3人兄弟であることから母親に対するメッセージであると思われ、そのストーリーを踏まえると美しくもどこか儚い印象を受ける。

View this post on Instagram

ONE TWO THREE
Feng Chen Wang was born in China’s Fujian province and — despite the country’s one-child policy, then still in effect — grew up in the company of two siblings. One brother, one sister. One, two, three.
Life for Feng and her larger-than-allowed family was not always easy. Among other challenges, her mother was often forced to hide during her pregnancy, sometimes by submerging herself in the local river. And it’s this story,these trials, that Feng explores for AW19.
Feng’s mother is represented by the lotus, a symbol not only of the holy seat of Buddha, but of perfection and purity — the flower rises from the mud and blooms in exquisite beauty, just like her mother emerged from the river and brought life into the world. The lotus lends more than symbolism to the clothes,though: the flower’s delicate layered petals are echoed in the garments, which contain hidden colours and compartments.
Feng’s personal history and Chinese heritage permeate this collection: from the lotus flower and the ‘一 二 三’ symbols,to the painting with brush strokes – a traditional art form and the designer’s first creative outlet — which appears as prints. Three renderings, completed by Feng herself,depict her and her siblings, bound together in love.
Feng’s story, and indeed the lotus flower, are a reminder that great beauty can rise from the mud of this life.It’s a reminder that’s needed as much as ever. AW19 show styled by @anders44 , casting by @arianna_pradarelli , set design @josephdejardin , texts by @ted_stansfield hair by @raphaelsalley PR @karlaotto all shoes @converse Thanks to all team @oscartresan and all friends support brand ❤️ #lfwm #fengchenwang #converse #chucktaylor #chuck70 #erx#aw19

A post shared by Feng Chen Wang (@fengchenwang) on

このコレクションを彼女がどんな想いで作り上げたかを推し量ることはできないが、そういった中国国内の政治的背景や時代性をデザイナーの目を通じて反映したコレクションになっているとも言える。

日本での関心も急増中

すでに2019年秋冬のアイテムのデリバリーが始まっている。今季より新たに、菊信やDover Street Market Ginzaといった都内有数のセレクトショップでも取り扱いが始まっていることから、その注目度の高さが伺える。デザイナーのバックグラウンドやコレクションへの想いを知った上で、実際にその作品を手に取ってみてはいかがだろうか。