2000年生まれの女性アーティスト吉田凜音が、Z世代を代表するクリエイターやアーティスト達を迎えて対談する様子を収録したトーク番組「Z  TALK」がスタートする。吉田凜音は、音楽だけでなく、モデルや女優活動など活動の幅を広げる一方、最近では新進気鋭のトラックメイカーYackleと共に、2000年代以降生まれのアーティストのコミュニティ「00motion」を主催するなど活動を幅を広げているZ世代を代表する注目のアーティストだ。

「Z TALK」では、吉田凜音と、Z世代のアーティスト、クリエイター、モデル、ダンサーなど様々な分野で活躍する同世代の人物と、世代ならではの情報を発信していく。第一回目の配信は、同じく2000年代生まれの注目の新星ラッパー・さなりを迎えた動画を8月末に公開予定。「Z  TALK」の番組は、YouTubeにて配信される。

YouTubeチャンネル登録はこちら

※F-MAGAZINE公式Instagramでも配信予定です。

さなり

2002年11月16日生まれ。 小学校低学年時にYouTubeに出会い、オリジナル動画の投稿を開始。動画投稿の収入でパソコンを購入し、遊ぶように動画制作などを行っていた。同じ頃、ラップミュージックと出会い、中学校に入るとフリースタイルラップで友達と遊び始め、中学2年生の頃からオリジナル音源の制作をスタート、再度、動画投稿を始めるようになる。 2019年6月5日に1st Album「SICKSTEEN」をリリース。翌月7月5日に全て自宅で作り上げたデジタルアルバム「HOMEMADE」をリリース。また、10月からはアルバムを引っさげての初の全国ツアーもスタートする。 一度聞いたら耳から離れず、リリックがストレートに入ってくる力強い独特の声が特徴的な16歳のラップアーティスト。

吉田凜音 / よしだりんね

2000年生まれのZ世代。女性アーティスト。歌とラップを織り交ぜたセンスフルな楽曲と、キュートでポップな世界観が魅力を放ち、ライブでは、ダンスにも注目されている。東京、原宿のファッションを日々楽しみ、同世代からのメイクやファッションへの、注目度も高い存在。映画への出演や、CMへの出演など、幅広い活躍を見せている。