https://www.instagram.com/p/B0xGT5fA1T1/?utm_source=ig_web_copy_link

BlackEyePatchのポップアップストアが2019年8月28日から9月3日までの間、伊勢丹メンズ館2階=メンズクリエーターズにて開催されることが発表された。

東京を拠点とし、世界各地を<BlackEyePatch>のステッカーが侵食していく――ブランド黎明期には、ストリートカルチャー好きは誰もが一度は見たことがあるであろう、あのブランドロゴをあしらったステッカーを街のいたるところに貼っていたことから“謎のステッカー集団”と呼ばれるBlackEyePatch。2014年の創業当初は商業的な側面からコレクション発表という形ではなく、小規模なグラフィックアイテム中心の物販を行なっていた。ブランドが軌道に乗り出し、2015年秋冬に初めてフルラインナップのコレクション発表して以来、その軸足をブランドの既製服販売に移した。デザイナーの詳細は未だ不明であるが、服飾系の勉強をしたことがない方が手がけているという。

今回のポップアップでは、東京のストリートカルチャーを前面に押し出した定番となっているグラフィックの要素を、2019年秋冬の新作商品を中心に商品を展開。伊勢丹メンズ館別注アイテムも販売される。