今、アジアで勢いのある若手 3 アーティストによるBershka 19AW 「アジア限定コレクション」キャンペーンのルックが日本、タイ、香港、中国、韓国で公開された。8月29日に開催されたBershka 19AW Exihibitionでは最新コレクションをまとった彼らがソロ曲の他、最新曲でもある「Summertime」を RIRI、KEIJU、Julia Wu によるスペシャルバージョンで披露し、ファッションだけでなく、各国が融合したアジアカルチャーの勢いも見せた。

Julia はチェックのテーラードジャケットをメインとした Smart な スタイルと、フーディとチャンキーソールのスニーカーでカジュアルダウンさせたスタイルをフレッシュ に着こなした。

RIRI はチェック柄ツイードのオーバーサイズジャケットをメインに、ゆるっと着こなすスウェットパンツ & レースアップブーツ、ネオングリーンのビーニー をアクセントにしたグランジスタイル。

KEIJU はペイント加工が施されたワークパンツに、RIRI のスタイリングともリンクす るネオングリーンの T シャツ、オーバーサイズのボアジャケットをあわせたストリートな LOOK をクール に着こなしている。 

PHTOGRAPHER:ISAC
HAIR & MAKE-UP:REI FUKUOKA(TRON)

Summertime 

毎年新進気鋭のアーティストとのコラボに注目が集まる資生堂「アネッサ」の今年のタイアップ楽曲とし て「Summertime」は、RIRI、KEIJU と小袋成彬によって制作された。さらに、台湾をベースとして活躍中の Julia Wu が同曲のカバーを発表。 

小袋氏はプロデューサーとして、10 代を代表する歌姫 RIRI とスタイリッシュなラッパーKEIJU を召喚しこ の CM のためだけに組まれたスペシャルなユニットで最も優雅でポップな夏を感じる曲をリリースした。

Bershka 19AW では、現代のヒロイン&ヒーローのために、今までのスタイルを削ぎ落とし、アップデートしたタフでクラシカルなストリートスタイルを提案している。「Summertime」のmvでも印象的なネオンカラーやチェック柄をクラシカルに取り入れる事で、90’カルチャーを彷彿とさせる懐かしさを纏った、都会的なスタイルが確立。

RIRI,KEIJU,Juliaによるコラボも、異なるアイデンティティーを持った彼らが1つになる事で新しいスタイルがアップデートされる事を示している。19AWのBershkaでは、90’sのHIP HOPカルチャーやモダンでフェミニンなガールスタイル、エキサイティングなカラーチョイス、個で色を見せるそれぞれの集結によってスタイルの可能性に挑戦している。彼らが見せた音楽の様に、我々もファッションで新しいスタイルをアップデートできるだろう。