https://insideretail.asia/2019/08/28/japans-yohji-yamamoto-opens-its-first-store-in-greater-china/

日本を代表するファッションデザイナー、ヨウジヤマモト。今回香港で初めての自身の店舗をオープンさせた。

https://insideretail.asia/2019/08/28/japans-yohji-yamamoto-opens-its-first-store-in-greater-china/

2000フィートを超える大きなスペースの新店舗、大型ショッピングモールの隣に位置している見渡しの良い場所となっている。巨大な緑の植物が印象的な外観と、内側のコンクリートベースのデザインがヨウジヤマモトのブランドをより際立たせている。

https://insideretail.asia/2019/08/28/japans-yohji-yamamoto-opens-its-first-store-in-greater-china/

建築家のMichael Sypkens (マイケル・シプケンス)が今回の店舗デザインを担当した。彼は2017年、日本をベースにしたOSOというデザイン事務所を立ち上げている。
ヨウジヤマモト自身もコンセプトにしている”日本庭園”からインスパイアされデザインをしたそう。

https://insideretail.asia/2019/08/28/japans-yohji-yamamoto-opens-its-first-store-in-greater-china/

モノクロ調の店舗には、テトラポッド風の大きなオブジェクトが香港のビクトリア・ハーバーを彷彿させるデザインとなっている。自然を含める再開発をされている海辺のエリアで、静かで落ち着きのある雰囲気を提供している。

地域の環境にも配慮されている今回のデザイン。

香港を訪れた際は、一度足を運んでみてはどうだろうか。