現在ニューヨークを拠点に活動する韓国系アメリカ人の女性DJ、ラッパー、シンガーソングライターのYaeji(イージ)。 

ブルックリンのアンダーグラウンドミュージックシーンから火が付いたことがきっかけで、今やパーティーシーン、ヒップホップシーンには欠かせない存在に。

 キュートなルックスからは想像出来ないほどにパワフルで精力的な活動は、今や全世界から注目を浴びている。 韓国、アメリカ、世界を舞台に活躍する、才能溢れるヤングアジアンアーティストの魅力と正体とは? 

ニューヨーク、ソウル2都市のミレニアル世代からの絶大な支持を集める存在と世界観 

Yaeji(イージ)は現在26歳、韓国人の両親を持ちながらアメリカで生まれ育ち、現在もニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動するラッパー、DJ、シンガーソングライター、ファッションデザイナーだ。 

丸く大きなメガネがトレードマーク、ストリートファッションに身を包み、キュートなルックスからは想像出来ないほど、2016年のデビュー以降パワフルに活動しており、その勢いは止まらない。 その生い立ちは興味深く、ニューヨークに生まれ、アメリカ国内での移住を含み、祖国である韓国、そして少しの間日本にも住んだことがあるとのこと。彼女はアジアのカルチャーにも精通しており、それらは十分に彼女の音楽性からも見ることが出来る。 

ポップなサウンド、リズムの良いダンスチューンと共に、韓国語と英語が混ざったラップのメロディテンポが心地よく、不思議と何回も聴きたくなるクセになるような魅力がある。また英語に比べ、韓国語で表現することの方が多い歌詞には、社会的不安やストレス、プレッシャーなど、現代のミレニアル世代が抱えるリアルな悩みが表現されているのも興味深い。 

地元ニューヨークで人気に火が付きながらも、両親の祖国でありルーツを持つ、韓国・ソウルの若者にも支持されている大きな理由の一つである。 アメリカで身についた音楽観、韓国人としてのアイデンティティーを反映させた世界観は、2都市のミレニアル世代たちから共感を得ている。 

一つのジャンルにとらわれない、ボーダレスな魅力を持つ音楽観 

大学在学中にDJとして活動を始めた彼女は、シンガーソングライターとして自身の音楽を作ることを自然な形でスタートさせた。 

また、クラブやギグを通じ、地元ニューヨークのアンダーグラウンドシーンとの交流を深めていった彼女は、世界の中でも本物と呼べる音楽やそこから生まれ、発信されるカルチャーを体感し、身につけていった。 

その過程で才能が注目されていき、後には全DJの憧れとも言える、イギリス発のミュージック配信オンラインチャンネルであり、リスナー招待制パーティーも開催する「BOILER ROOM(ボイラールーム)」へも出演したことがあるなど、その実力は本物と確信されている。

View this post on Instagram

tbt 2017 😂

A post shared by Yaeji (@kraejiyaeji) on

その証拠に、彼女のシングルはリリースされる度にオンライン発信で人気を集め、莫大な数の視聴数をレコードし続けている。2017年にリリースされた「Raingurl」に関しては、現在も7.8M以上の視聴を超えており、その注目度の高さは、有名アーティストと肩を並べるほどである。

また、ハウス、テクノ、ヒップホップ、R&Bとジャンルにとらわれずに表現する音楽観は、アメリカのみならず、アジアを始め、世界中から注目されており、その魅力はボーダレスだ。 

アーティストコラボによる最新トラックから見える、さらなる音楽ムーヴメントの広がり 

最近では楽曲制作のみならず、自身が出演するミュージックビデオの制作や、他アーティストとのコラボやリミックスによる楽曲提供など、枠にとらわれず、精力的に活動するイージ。 他アーティストやプロデューサーなど業界内からの注目度も高く、オファーが絶えないほど人気だ。

そんな彼女の最新曲は、 イギリス人アーティストCharli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)とアメリカ人アーティストclairo(クレイロ)とのトリプルコラボにより発表された「February 2017」。 3名とも今をときめく才能あるヤングアーティストとして注目を集める存在であることもあり、今月リリースされたばかりにも関わらず、その評判は高く、注目を集めている。

そんな才能溢れる3名の共同制作により実現した同プロジェクトは、まさに今始動したばかりであり、イージの音楽の更なるムーヴメントの広がりを期待させてくれる。 

デビューから数年経たないうちに、ニューヨーク、アジア、世界中から注目を集めるエキサイティングなラッパープリンセス、イージ。 彼女が創り出す音楽は、ニューヨーク、ソウルを繋ぎ、今やその広がりは無限の可能性を秘めている。 今、世界を動かし、影響を与える一人のヤングアジアンアーティスト、イージから今後も目が離せなさそうだ。