現在ソウルのミレニアル世代のモデルの中でも、トップの地位に君臨するYoon Young Bae(ユーン・ヨン・バエ) 10代後半でデビューし、現在ではパリコレを始め、数々のファッション誌の表紙を飾るなど、ソウルはもちろん世界中が彼女の存在に注目している。 

モードからストリートまで着こなす抜群のセンスもちろん、彼女のパーソナルな魅力も人気でソウルのファッションシーンとの結びつきも濃い。 ソウルで話題のイットモデルの魅力と、彼女が夢見るグローバルな挑戦とは? 

彗星のごとく登場したイノセントなイットモデル 

Yoon Young Bae(ユーン・ヨン・バエ)は、韓国出身の現在22歳、現在もソウルをベース活動している。 17歳でモデル事務所と契約を結び、2016年秋冬のプラダのショーでランウェイデビューを果たして以降、シャネルを始めクロエ、セリーヌ、ロエベなど、各メゾンのコレクションやキャンペーンに引っ張りだこの人気モデルだ。

彼女の一番の魅力は、イノセントなベビーフェイスと、その雰囲気には釣り合わない10頭身の格別なプロポーション。  一度見たら忘れないユニークな顔立ち、モードからストリートまで何でも着こなせる抜群のセンスは、多くのファッション業界関係者を夢中にさせている。 

ランウェイはもちろん、最近では韓国版のヴォーグやエルなどの表紙を飾るなど、国内のヤングモデルの中では、群を抜いてトップの地位に君臨している。 

最近発表されたばかりの、世界のモデルをランキング付けで紹介するmodels.com (モデルズドットコム)では、「世界のモデル50人」の一人に選ばれたばかりだ。 

彗星のごとく登場したイットモデルは、今や韓国はもちろん、アジアを代表する存在となっている。 

 ソウルのストリートシーンから世界を舞台に 

ファッションウィークが発足した2011年以降、ソウルのファッションシーンはストリートを中心に盛り上がりを見せている。 

ソウルをベースに活動するユーンは、ソウルのファッションシーンとの結びつきも濃い。ユーンが好むのはストリートファッションであり、彼女のファッションセンスはソウルのリアルなスタイルを体現しているとも言える。 

View this post on Instagram

팔척귀신 ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

A post shared by 배 윤영 / YOON 💟 (@mulan_bae) on

若者に人気のエリア弘大(ホンデ)で買い物をするのが大好きという彼女は、トップモデルでありながらどこにでもいそうな普通の女の子であり、そのリアルさが支持を集めている。 

現在フォロワー数163kを誇るインスタグラムでは、自身のファッションも公開しており、そのほとんどはソウル発のブランドであることも興味深い。 

「夢はニューヨークに家を持つこと」と、Wmagazineのインタビューに答えるユーンは、アジアを飛び出し、今や世界を舞台に活躍している。ソウルのストリートシーンから飛び出したスーパーモデルの挑戦は、始まったばかりだ。 

今一番注目したいソウルを代表するトップモデルである、ユーン・ヨン・バエ。ファッションセンス、ヘアメイク、明るい雰囲気のパーソナルな魅力まで、誰をも夢中にさせてしまう存在だ。イットモデルでトップモデル、ユーンの今後の活動からますます目が離せなさそうだ。