https://www.instagram.com/p/B38cbSFJjxQ/?utm_source=ig_web_copy_link

日本の8人組ジャズ/ヒップホップグループ・SANABAGUN.が1年半ぶり4枚目となるアルバム『BALLADS』をリリースした。グループ名は「ならず者」を意味する英語のスラングから来ている。

今作はグループとして初の試みである藤原さくら等とのコラボ楽曲が収録されたり、初めて外部プロデューサーを起用したりと今までにない作品に仕上がっている。

盟友Creepy Nutsとの共作

過去に対バンを組んだり、同世代として切磋琢磨した関係であったCreepy Nutsとの初のコラボ楽曲として「浪漫飛行 feat. Creepy Nuts」が今回のアルバムのラストを飾る。以前より一緒に曲を作る話は出ていたというが、この度ついに実現に至ったのだ。Creepy Nutsの二人がお送りする、ニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』にSANABAGUN.がメッセージを寄せている。

今回は「浪漫飛行」のコラボ、本当にありがとう。結構前から一緒に曲を作ろうと話をしていたけど、お互いに忙しくてなかなか一緒に曲を作れないまま時が流れてしまったね。でも今回、「浪漫飛行」を一緒に作れることになってすごく嬉しかったし、二人と一緒に制作ができて嬉しかったし、かっこいい曲ができて嬉しかったよ。ライブで「浪漫飛行」を一緒に演奏できることを楽しみにしています。

—ニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』より—

同ラジオにおいて、SANABAGUN.側から「浪漫飛行」のカバーというコラボ内容を聞いて驚いたというCreepy Nutsの二人だが、その出来はさすがのものである。両者が今日まで築いてきた関係性とキャリアの先で出来上がった本楽曲を、ラストに待ち望む形でアルバムを通して聴いてみてはいかがだろうか。