https://www.instagram.com/p/B4AAqvmpkkt/?utm_source=ig_web_copy_link

今年5月29日に発売を迎えたSIRUPのアルバム『FEEL GOOD』から、ラッパーのBIMを迎えた「Slow Dance feat. BIM」のMVが公開された。MVはCreative Drug Storeチームが手がけている。

5月にリリースされたアルバムのMVがこの季節に配信されることに関して、FNMNLの企画で行われた両者の対談において、BIMの印象的な発言を紹介する。

“Slow Dance”のMVが出たことで、SIRUPくんのアルバムもまた聴かれるだろうし、『The Beam』も聴いてもらえるだろうし。それによって周りのアーティストの作品も聴かれて。ひとつの作品が長生きするような状況になってくる。

—『FNMNL』「【対談】SIRUP×BIM | 自分の世界観で、自分の合う速度で」より—

F-MAGAZINEにおいても以前Tempalayの作品リリースのタイミングに寄せて似たようなことを書き綴ったが、アーティストが自由に作品を発表できる環境が整った現代だからこそ、作品が長生きできるようになった節がある。そのおかげでリスナーも見落としていた良質な作品を再発見できたら、両者にとって素敵な瞬間を迎えられることになる。

お互いのアーティスト性に惹かれ、相思相愛という形で実現した今回のコラボ。BIMの楽曲を聴いていると、日常の忙しい喧騒を忘れて、時の流れがゆっくりに感じるという現象が起きやしないだろうか。それは曲のタイトルや曲調とは別の次元の話で。夏が似合う男の真意はそこにある気がする。そんなBIMを完璧に生かす形で生まれた本楽曲を、上記より是非チェックしてほしい。