アメリカ・カリフォルニアを拠点とするライフスタイルブランドのUGGと東京発のストリートブランドA BATHING APE ®(ア・ベイシング・エイプ)が、グラミー賞を受賞したラッパーのLil Wayne(リル・ウェイン)を起用した限定カプセルコレクションを発表した。 

同コラボは今年4月に発表された UGG® x BAPE®スニーカーとスライドサンダル( Xavier(ゼビア)に続く、第二弾となる。 

モデルを務めるリル・ウェインといえば、グラミー賞受賞歴があり、ドレイク、ファレル・ウィリアムスらと並ぶ世界的アーティストだ。そんな世界的アーティストが東京のストリートをアップデートする最旬スタイルを披露することもあって、世界中から注目が集まっている。 

気になる展開アイテムは、全てメンズ仕様で、3型5アイテムとなる。 

フットウェア(¥32,000〜)シープスキン仕様のムートンコート(¥300,000)、防寒アクセサリのミトン(¥23,000)がラインナップ。全て税別。 

UGGの得意とする心地よさとブランドのタイムレスなチェスナットカラーに、BAPE®のアイコニックなカモフラージュ柄であるベイプカモが融合したスペシャルコレクションとなった。 

リル・ウェインは同コラボに対し、以下のようにコメントしている。 

UGGとBAPE®は昔から愛用しているよ。このコラボは、次元が違うね」 

View this post on Instagram

#UGGxBAPE relaunch is too krazy!

A post shared by Lil Wayne (@liltunechi) on

リルのインスタグラムにも、実際にコレクションアイテムを愛用している姿が公開され、話題となった。

同コレクションは現在、二ューヨーク、ロサンゼルスを含む A BATHING APE ®の正規取り扱い店舗、公式オンラインにて発売中。 

(クレジット)
キャンペーン画像/Neil Favila
商品画像/UGG®