ブルガリと日本を代表するファッションクリエイターの藤原ヒロシとのコラボコレクション「BVLGARI X FRGMT」の第二弾がローンチ。11月15日より発売された。 

同カプセルコレクションは、藤原氏の目を通して映る、ブランドアイコンである「セルペンティ」のクリエイションの集大成として、誕生した。今年春にローンチされたファーストコレクションに続き、待望の第二弾となる。 

藤原氏はこれまでに、ルイ・ヴィトンやナイキ、スターバックスなどともコラボを果たしており、国内外からの注目度と評価が高いファッションクリエイターだ。東京のストリートカルチャーを形成した重要人物であり、「キング・オブ・ストリート」と称されていることでも知られる。現在は、デザインプロジェクト「フラグメント(fragment design)」を主催している。 

「セルペンティ」 バッグ / カーフ / ホワイトアゲート W18XH15XD9.5cm 290,000円

今回発売した新作は、グラマラスなブルガリのアイコンバッグが目を引くイエローのネオンカラーでトーンアップされ、「セルペンティ」コレクションに今までのイメージを変えるひねりが取り入れられている。トレードマークともいえるセルペンティモチーフのクロージャー、藤原氏率いる「フラグメント」のシグネチャーである稲妻ロゴがあしらわれた「セルペンティ」の新作バッグには、ディテールにあしらった鮮やかなイエローがカーフレザーからなるホワイトアゲートやホーク・アイのソフトな色調へのアクセントとなっている。 

「セルペンティ」 バッグ / カーフ/ ホーク・アイ W20 x H14 x D4.5cm 265,000円

また、アイコニックな「BVLGARI」の文字に、藤原氏が手掛ける会社のロゴ「FRGMT」を合わせるという遊び心が魅力的な「BBフラグメント」からは、周囲に溶け込むさりげなくミニマルな、ホーク・アイの極上の柔らかさを実現したカーフレザー製のトートバッグをはじめ、ウォレットやクレジットカードホルダー、ブレスレットに至るまで、パワフルなカラーコンビネーションを取り入れた今シーズンに欠かせない完璧な品揃えのアクセサリーアイテムが登場。 

藤原氏がデザインを手がけた「セルペンティ」は、ブルガリで初めて採用された、デニム素材のバッグやトレードマークともいえるセルペンティモチーフのクロージャーに「フラグメント」のシグネチャーである稲妻ロゴをあしらうなど、遊び心を表現しながら既存の「セルペンティ」のヴァリエーションを拡大させ、これまでにないクリエイティブな領域へと大胆に踏み出した。


 左「セルペンティ」 スリム・コンパクト ウォレット / カーフ/ ホーク・アイ/ W9.5 x H7.5 x D3cm 70,000円
右 「セルペンティ」 スリム・コンパクト ウォレット / カーフ/ ホワイトアゲート/ W9.5 x H7.5 x D3cm 70,000円

同カプセルコレクションは、公式オンラインショップの他、以下の限定店舗にて発売中。
ブルガリ銀座タワー、渋谷スクランブルスクエア店阪急うめだ本店阪急メンズ大阪店大丸心斎橋店、 JR名古屋髙島屋店仙台藤崎店 

ブルガリ オンラインショップ
https://www.bulgari.com/ja-jp/new-arrivals/hiroshi-fujiwara-capsule-collection.html

問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  営業時間:10:00 – 18:00(土日休業)