【ASIAN STREET STYLE】北澤舞悠が着る12月のアジアンストリート

『ASIAN STREET STYLE』は、今をトキめくアーティストやモデルと共に、アジアの多国籍なストリートファッションを東京の街に落とし込んで行く新連載企画。2019年ラストはモデルとして活躍する北澤舞悠が登場!彼女のオリエンタルな雰囲気と、エッジの効いたストリートのコンビネーションを楽しんで。

-クリスマスの定番ソングは?
Mariah CareyのAll I Want For Christmas Is You

-印象に残っているクリスマスプレゼント
小学生の時にサンタさんに貰った天体望遠鏡

-冬に食べたい食べ物は?
お餅!昔からお餅好きです!

-最近のマイベストソングは?
Ahead of time

-普段はどんなジャンルの音楽を聴く?
最近はHOUSEに興味あります!

Model:北澤舞悠
Photographer:Shuho Teramura
Hair&Make:ANRI
Brand:SIXTY PERCENT、UNEEKBASEMNT,HBS

【着用アイテム】

①Tops

HBS Reflective Jumper | HBS(ハノイボーイズスワッグ)

size:L / color:BLACK / price:¥23,000

商品はこちら:クリックで商品ページへ

②Tops

YEAR OF THE DOG LONG SLEEVE TEE | CRUWELF (クルーウェルフ)

size:M / color:WHITE / price:¥10,450

商品はこちら:クリックで商品ページへ

①Bottoms

INES SKIRT | 5PREVIEW(ファイブプレビュー)

size:S / color:Black / price:¥18,700

①Shoes

RAVEN | EYTYS(エイティーズ)

size:40 / color:Black / price:¥45,100

商品はこちら:クリックして商品ページへ

【ブランド】

SIXTY PERCENT(シックスティーパーセント)

日本をはじめ、アジア12ヶ国、60以上ものハイエンドなストリートブランドを取り扱うアジアの
ファッションに特化したオンラインセレクトショップ。1500点以上のアジアの最新のストリートファッションアイテムが購入できます。

公式サイト:https://www.sixty-percent.com/

HBS(ハノイボーイズスワッグ)

ベトナム・ハノイ発のハイエンド ストリートウェアブランド。 リフレクティブ素材や他にないエッジの効いたカラー展開やビジュアルを活用することで話題に。 ストアオープン時には300人を超える列ができる人気ブランド。

UNEEK BASEMNT

既成概念やジャンルに縛られることなく、自分たちの常に面白い楽しいと感じる”UNEEK”なスピリットを大切にしながら、ストリートカルチャーの可能性を広げるべく新しいアーティストやブランドにフォーカスし続け、国内外問わず独自のセレクトを展開している。

公式サイト:https://www.rakuten.ne.jp/gold/uneekbasemnt/

CRUWELF

トラップライフとヒップホップを軸にカルチャー性に富んだストリートウェアを展開する CRUWELF(クルーウェルフ)。
米ロサンゼルスを拠点とする本ブランドは、レスリングやポップカルチャーを通じて幼少の頃の懐かしい記憶を辿り、その当時のカルチャーシーンの面影を漂わすラップ・アーティストやグループ、そしてロゴデザインにフォーカス。
HIPHOP史に爪痕を色濃く残した今なお愛され続けているクラシックに、ブランド独自のノスタルジーとアイロニーなテイストを加え、存在感のあるフレッシュなアイテムを生み出しています。

EYTYS (エイティーズ)

2013年にスウェーデンはストックホルムで設立して以来、シューズブランドとしての世界観を強く打ち出し、現代のファッションシーンで確固たるポジションを築いているEYTYS(エイティーズ)。
90年代のストリートカルチャーを経験し、スニーカーを知り尽くしたMAX SCHILLERとJONATHAN HIRSCHFELDの2人が手掛けるコレクションは、ストリートテイストを上手く取り入れた一目でわかるユニークさを持ちながらも、あくまでミニマルに抑えた洗練されたデザインが魅力です。