【21Questions】先鋭的なショートボブとファッションが印象的なスタイリストアシスタント、KAORI

今回は、スタイリストアシスタント、KAORIさんへ聞いた21の質問をご紹介。エッジの効いたヘアにファッションスタイル。21歳の彼女が持つ圧倒的なスタイリング力とは。またそのセンスを活かした彼女が綴るNYLONのブログにも注目が集まる。

Q1:お名前を教えて下さい。

KAORI

Q2:何歳ですか?

21

Q3:普段は何をしていますか?

スタイリストアシスタント

Q4:なぜ東京を拠点に活躍しようと思いましたか?

自分のやりたいこと、やるべきことができるのが東京だと思ったから。

Q5:スタイリストの道へ進んだきっかけを教えてください。

雑誌が影響でファッションが好きになったのもあって、ファッション業界で仕事をしたいとなったとき1番目指すところがスタイリストだった。専門学校でスタイリスト科に入り、いろいろ経験した上でさらにスタイリストになりたいと思った。

Q6:スタイリストという職業を、実際に仕事として実践してどうですか?

モデル、フォトグラファー、ヘアメイクetc…それぞれの技術やセンスが合わさって1つの物を創り出していく素敵な仕事だなぁと。毎回、人も違えば内容も違うので日々刺激的です。

Q7:初めてのお仕事のことを覚えていますか?

あんまり覚えてないけれど、頑張らなきゃと気を張っていたと思う。

Q8:まさに自分自身のセンスと感覚を信じて表現していくお仕事ですが、アシスタント以外で個人でスタイリングする際、気をつけていること又はこだわりなどはありますか?

スタイリストだからこそできる、スタイリングをすること。洋服を選ぶのはもちろん、選んでそれをどうアレンジするか。着せ方1つで洋服の見え方もスタイリングの面白さも変わるので、そこが腕の見せ所だなぁと。日々勉強中です。

Q9:失敗した、という経験についても少しお聞きしたいです。

結構、大きな失敗もしてます。でもそれを機に、更に気が引き締まったのと、どうしたら効率よくミスのない仕事ができるか考えさせられました。

Q10:このお仕事をしてきて、自分の中で変化や新しい発見とは何でしたか?

経験値や知識って凄く大切だなぁと。知ってるようで知らないことが結構多くて、毎回発見や課題が見つかります。

Q11:お忙しい日々を送っているかと思いますが、お仕事のないオフの日はどのようにお過ごしですか?

友達とご飯をしたり、大好きなショッピングをしにいろんなお店を回ったり。家でゆっくりよりアクティブに行動したい派!

Q12:スタイリストという仕事柄、視野の広さや持ち前のセンスなど様々なことからヒントを得ることが大切ですが、どういったことから影響を受けたりしていますか?

雑誌からの影響はもちろんのこと、映画やアート作品からも。映画だと【スタンリー・キューブリック】、【リュック・ベッソン】、この2人の監督の作品はファッションが最高にクールですごく好き。
それから街中を歩いてる時も、あらゆるところのカラーリングや構造などを気にして見ていて、それらもクリエイティブのヒントになっている気がします。

Q13:スタイリングのアイテムは、どのようにリサーチしますか?

スタイリングのイメージソースを洋書やpinterestで集めてから、実際に使いたいアイテムがありそうなショップをひたすら回ります。ファストファッション、古着屋、セレクトショップ、エリアもさまざま。

Q14:KAORIさんのスタイリングのポイントとは?

トレンドを掴みつつ、エッジの効いたスタイル。あとはカラーリング。いつもとは違うテイストやスタイルを創ってみたつもりでも、KAORIっぽいってなるのはきっとその辺りなのかなぁと。

Q15:今後の目標や将来どういう自分になっていきたいですか?

自分を確立しているカッコいい大人になりたいです。終わりや限界を決めず、いろんなことに挑戦していきたいです。

Q16:ご自身のファッションスタイルについて教えてください。

ディテールの変わったデザインやパキッとした色の物にはつい手を出してしまう気がします。上品さが少しありながらカジュアルなスタイルが好きです。最近はヴィンテージものを少し取り入れるスタイルにハマってます。

Q17:とてもオシャレなKAORIさんですが、普段はどういったところでファッションアイテムを買っていますか?お気に入りのショップはありますか?

【k3】、【DELTA】、【OPENING CEREMONY】どのショップもセレクトが良くてよく通ってます。行くとだいたい欲しいものに出会えるんです。

Q18: nylonのブロガーとしてもご活躍されていますね。

もともと学生時代スナップによく呼んで頂いていて、その時に「ブロガーやってみない?」と声をかけてもらったのがきっかけ。やはり仕事上ファッションのことを記事にすることが多いです。

Q19:ブログやSNSで掲載されているカオリさんのステキなヘアスタイルへのこだわりとは?

だいたい一周したんじゃないかってくらいカラーもカットもいろいろしましたね。カッコいいモデルさんがインスピレーションで、自分もその髪型いけそうだなぁと思ったら試したくなっちゃうタイプです。笑今はショートボブスタイルが落ち着くし、定着して来たなぁと!髪型も自分を主張するファッションの一部です。

Q20;KAORIさんにとっての「ファッション」とは?

自分を1番表現できる、なくてはならないもの。好きなものの移り変わりって訪れるけれど、ファッションだけはブレずにずっと好きでいれるものだと思う。

Q21:最後に、KAORIさんのライフスタイルを通してメッセージをお願いします。

自分の決めた方向を信じてこれからも好きなことにひたむきに頑張って行きたいです。自分の創ったものが世の中に発信され、何らかの影響が与えられたらなぁと。

 

まさにファッションに生きる人物である、KAORIさん。移り変わりの激しいこの世界で、プロのスタイリストになることを目標に日々奮闘する彼女。独自スタンスからはファッションへの思いがひしひしと伝わってくる。そんな彼女に感化される人もきっと少なくないはず。そして、この先もきっとファッション界において手放せない存在になるだろう。

KAORIさんのInstagram:@kaori_912
スタイリングのみInstagram:@kaori_style_
NYLONのブログはこちら:http://www.nylon.jp/blog/kaori/

 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >