【21Questions】ミラノを拠点に活躍する万能なファッショニスタHym Lee(ヒム・リー)

Q1:名前を教えて!

Hym Lee(ヒム・リー)。本名は、Hyemi Lee(ヘミ・リー)

Q2:どこ出身?

オリジナルは韓国。でも生まれと育ちは日本の名古屋。16歳の頃にニュージーランドへ渡り、高校高校生活と大学生活の6年間はそこで過ごした。6年前にファッションデザインを学ぶためにミラノへ。

Q3:何歳?

28歳

Q4:普段なにをしている?

ミラノのデザイン学校IEDを卒業して、フリーランスでファッションデザイナーとスタイリストをしている。最近、自分のレディースブランド「HYMSKI」をスタートしたよ。

Q5:なぜミラノを選んだの?あなたにとってミラノとは?

ニュージーランドの大学で映画を勉強している時に、ファッションの世界にとても興味があったけど、どの学校が悩んでいていたら、たまたまミラノで10年間ファッションデザインを学んだ女性に出会い、彼女がミラノを勧めてくれたの。

Q6:あなたはメイクアップやヘアースタイルもとてもステキですね。

普段から自分自信を研究し、自分磨きをしている。ファッション業界でまず外見がきちんとしていることはとても大切なことだから。でもルックスが全てではなく、中身もを磨くこともとても大切。もちろんいつも綺麗な格好をしているわけではなく、たまにぐちゃぐちゃの髪とパジャマで出かけることもあるし。つまり私のメイクアップやヘアースタイルはその日の自分のムードを映し出しているの。

Q7:初の自信のブランド「HYMSKI」おめでとうございます!
SS17のコレクション「Hyperart Thomasson’ (超芸術トマソン)」について教えて!

ありがとう!「超芸術トマソン」は日本でいう、美しく保存されている無用の長物のこと。この言葉をどこかで聞いて、それからのめり込んでいったの。非実用的なことやそもそも芸術ではないものだが、それことが「超芸術」ということに素晴らしいと感じたの。このコレクションの一点一点がそれこそトマソンの要素を持っていて、長すぎる袖にポケットがあったり、ポケットたちを他の壊れたポケットの上に縫い合わせたり。

Q8:ビデオについて教えて!

トマソンをベースにして、ビデオルックブック「すばらしいトマソンの世界」をストーリー展開したよ。ビデオの内容はは何が起きているのか理解するのはとても難しい。でもいいの。トマソンはそうことの為に作られたものではないから。

Q9:「超芸術トマソン」バックグラウンドに響くの音楽や音がとても気になりますね。

音楽はRyan Playgroundというモントリオール出身の若くてとても才能のあるプロデューサーで、彼女とミラノで会った時に今回のコレクションのコンセプトとムードにぴったりだったの。今回のビデオは、音楽か声かどちらに影響されたか分からないけど、ビデオを通して「憂鬱な喜び」と「透明感」を表現したかった。だから曲やデザイン内に自分のカルチャーである日本が感じられるものをサンプリングしたよ。

Q10:あなたにとって「ファッション」とは?

私は「コミュニケーション」だと思う。ヴィジュアルを表現するのにとても大切な道。

Q11:あなたにとって「トレンド」とは?

私は時を示していると思う。確実にその時のファッションとカルチャーをキャッチすること。大抵はトレンド自信からその時のトレンドが生まれると思う。

Q12:あなたの人生で大切にしていることは?

どんな小さなことにでもわくわくすること。

Q13:好きなブランドはある?

今はないかな。多分今トレンドのものに興味がないか、自分なりのファッションスタイルがあるから。ただマルジェラ、コムデギャルソン、イッセイ・ミヤケなどのブランドは自分をファッションの世界へ夢中にさせてくれたのでとても好き。

Q14:お気に入りの場所は?

一番落ち着く自分の部屋。

Q15:好きな香水は?

高校時代はAnna Suiだったけど、最近はIssey miyakeの香水が大好き。

Q16:何かオススメのコスメティックはある?

ドラッグストアでは、AveneやEstee Lauder。メイクアップにはUrban Decayがオススメね!

Q17:好きな音楽は?

最近はFrank Oceanを良く聴く。

Q18:好きな映画はある?

スーパーヒーロー系の映画。あとはウェス・アンダーソンの映画は大好き。

Q19:お気に入りの本は?

ハリーポッター。

Q20:影響される人はいる?

自分の友だちや周りにいる人たち。

Q21:SNSを通して何を伝えたい?

あまりメッセージと言えるものはないかな。自分が生きている限りそういう人たちとコミュニケーションが取れてたらいいなって思う。

幼い頃から世界中を旅してきたHym。彼女のコレクション「超芸術トマソン」は、とても意味深い作品になっている。
クールで完璧なファッションスタイルを持つ反面、ファンタジーでキュートな面も持ち合わせたステキな女の子。

HymのInstagram:@hymleigh
HYMSKI(ブランド)のInstagram:@hymski_official
ホームページ:http://www.hymski.com

 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >