【21Questions】デンマーク出身のモデル、Markus(マルクス)

Q1:あなたの名前を教えて!

Markus(マルクス)。

Q2:何歳?

21歳。

Q3:出身は?

デンマークのシルケボー。

Q4:普段は何をしている?

デンマークにあるアートスクール「Aarhus Kunstskole」の半年を終えたところだよ。沢山のことを学べる学校なんだ。来年には僕のアプリを開設する予定なんだ。上手く行くといいな。

Q5:デンマークのファッションスタイルやライフスタイルはどう?

僕や周りの仲間たちはみんな自分が好きなようなファッションをしているよ!

Q6:なぜモデルの道へ?

コペンハーゲンで行われたパーティーで、今までモデルの経験があるのか聞かれて、その後にスカウトされたんだ。良く考えた上でモデル事務所に入ることにしたんだ。

Q7:ランウェイやモデルの仕事をしている時どんな気持ちになりますか?どの仕事が一番印象的だった?

ランウェイに立つ事は最高だね!すごい刺激になるよ。一番印象に残った仕事はロサンゼルスで開催されたSaint Laurentのショーで初めてランウェイを歩いた時だね。会場は「Hollywood Palladium」だったのだけれど、大勢のセレブの前でのビッグイベントだったよ。僕にとって素晴らしい旅になったし、そこで出会ったステキな人たちともまた会いたいね。

Q8:ファッションスタイルもステキですね。

僕はファッションが大好きだし、とても楽しめるから本当に面白い。ファッションとは自分の存在であり、また自分に興味を持ってもらえる様々なベースにもなると思うんだ。美意識を持つこと、とても関係しているよね。

Q9:【Erotic Harry】という音楽活動もしていますね。

2年前ほど前からエレクトロニックミュージックを始めたんだ。その後僕が作った曲を詰めたカセットをリリースしたよ。最初は一人でやっていたけど、僕の親友が手伝ってくれて【Erotic Harry】は二人のプロジェクトになったんだ。

Q10:今後の新しいリリース情報はありますか?

僕たちの新しいニューリリースや僕ソロのプロジェクトももうすぐ出るので、乞うご期待!「 Soundcloud 」上でチェックしてね。https://soundcloud.com/erotic-harry

Q11:あなたにとって「ファッション」とは?

僕にとってファッションとは、自身の変化だったり、創造性やリズムだと思う。

Q12:あなたの人生で大切なことは?

僕のベストを与えること。可能な限り本当の自分でいること。

Q13:好きなブランドやお気に入りのデザイナーはいる?

特にいないよ。

Q14:お気に入りの場所はある?

ロサンゼルスとバルセロナが大好き。

Q15:好きな香水は?

Yves Saint Laurentの「La Nuit De L’Homme」と Chanelの「Egoiste」

Q16:好きな本や雑誌はある?

村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」をオーディオブックで聴いているよ。

Q17:好きな音楽は?

「Clara Rockmore」、「Bohren & Der Club Of Gore」、「Inc.」、「Oval」、「Steve Reich」、「Cass McCombs」、「Lewis」。あとはハウスミュージックも好きだね。

Q18:お気に入りの映画は?

「十二人の怒れる男」、「インランド・エンパイア」、「ドッグヴィル」

Q19:読んでいるファッション雑誌はある?

いっぱい読むけど、特別好きなものはまだ見つかってないかな。

Q20:影響された人はいる?

自分らしく生きているから、影響された人物は特にいないよ。

Q21:最後に、あなたのライフスタイルを通してなにを伝えたい?

自分自身でいること!

世界各地をモデルをしながら飛び回っているMarkus。モデル以外にも音楽など幅広いジャンルへ挑戦し続ける!

MarkusのInstagram:@konstantin_amour

 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >