【21Questions】原宿という荒波の中でプロフェッショナルに生き抜く、美容師の井出譲(イデ・ジョウ)

Q1:お名前を教えて下さい。

井出 譲

Q2:普段は何をしていますか?

美容師

Q3:「東京」また「原宿」とは、譲さんにとってどんな場所ですか。

様々な想いや物で溢れている分、色々な感覚を洗練させてくれる場所です。

Q4:「Hair Salon OLTA」にて美容師さんとして働いていますが、このお仕事を始めたきっかけを教えて下さい!

もともと4歳頃から剣道をやっており、その頃からずっと坊主だったのですが初めて中学生の時に美容院に、行った以来将来は美容師と決めていました。

Q5:またこの美容師としてのやりがいや魅力とは?

職人ではなく、お客様が来て初めてスタートする仕事なので、お客様と距離をどこまで近づけるか、ただ仲良くなるだけでなく、その人にとって居心地のいい距離感はどこなのか、など技術面以外のところがとても大事だと思います。自分なりにでしかないですがその人にとって、気持ちがいいところを見出せたときです。

Q6:店内でお客さんと触れ合う中で、気をつけている事はありますか?

このお客様がどんな気持ちでお店に来てくれてどんな気持ちでお金を払っていただけるのか。その人にとってのカット代などはこちらは計り得ないですが、お金を払う人が損をするようなことがあってはならないのでその方が居心地が良く、見た目もその人の思う形、素敵になれるようにしたいと考えています。具体的にはその人が友達、家族といるときどんな話し方でどんな話が好きで、今どんな気持ちでいるかを常にリアルかつスピーディーに感じ取れるようにはしています。

Q7:趣味のお写真の方を拝見させて頂きました。カメラのレンズを通してどんな世界を作り上げていますか?

写真を趣味ではなく、仕事としてやられている素晴らしい方々がたくさんいらっしゃる中で、僕は遊び程度のレベルなので写真を語るなどおこがましいですが……あれこれロジカルに考えるのは向いていないので、かわいい!かっこいい!などをわかりやすく撮っているつもりです。

Q8:今、ソーシャルメディアやインスタグラムで注目している人はいますか?

最近見つけたのですが【黒柳徹子】さんがインスタグラムをやっていらしていていつも見させていただいています。https://www.instagram.com/tetsukokuroyanagi/

Q9:現在の日本と世界のファッションついて、どのように思いますか?

情報が早く簡単に無意識に入ってくる分流行に乗るのはよりラフになっているとは思いますがその分、ルーツやカルチャーなど目に見えない部分にまでフォーカスしきれていないのかなと思います。ただそれ自体が悪いことだけでなく逆にそのライトさで新たなものが生まれてる気もします。

Q10:譲さんにとって「ファッション」とは何ですか?

恥ずかしいですが「見栄」です。

Q11:また譲さんのファッションスタイルについて教えて下さい。

これまで聞いて来た音楽が大体hiphopばかりでその影響もや付き合っている彼女の影響もすごくあり、90’sの服装にハマっています。ただb-boyではないのでサイジングなどには気を使っています。

Q12:好きなブランドやデザイナーはいますか?

特にないです。

Q13:お気に入りの場所や国などはありますか?また今後、是非訪れてみたい場所があれば教えて下さい。

お気に入りの場所は原宿の【グレードバーガー】です。今後行ってみたい場所は【西海岸】です。

Q14: お気に入りの香水または香りなどはありますか?

特にないのです。

Q15:普段どんな所でお買い物をしますか?オススメの場所があれば教えて下さい。

正直あまり服にお金をかけないのですが、大きな古着屋さんで時間をかけて服を見るのが好きです。オススメは地元の千葉にある【西海岸】というお店です。

Q16:好きなファッションの年代などはありますか?

飽き性なので一過性ですが今は90’sのアメリカのファッション、配色が好きです。

Q17:今、はまっているお気に入りの音楽やミュージシャンはいますか?

90’sの日本語ラップが好きです。

Q18:好きな映画や監督、ドラマなどあれば教えて下さい。

【クリストファーノーラン】の作品はすごく好きです。

Q19:良く読む雑誌や好きな本はありますか?

雑誌は【ollie】、【popeye】。小説はあまり読まないですが、【アルケミスト】という小説はすごく好きです。あとは写真集もよく見ます。

Q20:影響された人や事はありますか?

【OLTA】のスタッフは人として素晴らしい人ばかりで、みんなに影響されています。

Q21:最後に、譲さんのライフスタイルを通して何かメッセージがあればお願いします!

原宿という土地柄、色々なものが目まぐるしくものすごいスピードで移り変わる分、OLTAは永く人と付き合うことを目標としていていい意味で原宿っぽくなくゆったりとした時間と空間を提供しているつもりです。もしこれを機に気に入っていただけるところがあれば一度足を運んでいただけたら幸いです。

まだ21歳の譲さん、それでもすでに原宿という荒波の中でプロフェッショナルに生き抜く!
美容師として又カメラマンとしての情熱と活気がとても伝わってくるインタビューだった。


譲さんのInstagram:@olta_joe
自身のポートフォリオページ:http://www.idejoe.com

 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >