デニムを着こなすオトコはかっこいい。Levi’sで作るアメリカンカジュアル

Levi’s(リーバイス)のデニム製品は、いつの時代もオシャレな男のマストアイテム。

肩ひじ張らないカジュアルスタイルなのにかっこいいが叶う、魔法のアイテムだ。

そんなLevi’sを取り入れたコーディネートをご紹介。

いくつになってもジーンズはやめられない

タグ

Levi’sのジーンズはきちんと手入れをすれば一生履き続けられる。履きジワの美しい、太めルーズの濃色ボトムを主役にしたコーデ。働く男のために作られたジーンズ本来あるべき姿を彷彿とさせる。

デニムの魅力はボトムスだけじゃない

タグ

Levi’s自慢の上質なデニム生地で作られたシャツは、着るほどに深みが増していくアイテム。もしかすると形が複雑な分、ボトムスよりいい味出すかも知れない。紳士らしいハットとのはずし方がさすがである。

太めのストレートをロールアップ

タグ

動きやすい太めのストレートをロールアップするだけで、なぜこんなにもかっこいいのだろうか。ワークスタイルの濃いインディゴに、暗いトップスというナイスな配色だ。

まさしくボーイフレンドジーンズ

タグ

自分のジーンズを彼女にあげちゃうっていうのもいいかもしれない。
実際、そうしてボーイフレンドジーンズは生まれたのだから。

ジージャンにジーパン。これぞアメカジ

タグ

ひと目でLevi’sとわかる、特徴あるフロントデザインのジージャン。これにジーンズを組み合わせれば、ほら簡単。王道アメカジの出来上がり。

Levi’sはもともとアメリカの作業着として生まれた世界初のジーンズメーカー。

カジュアルながらもどこか風格ある雰囲気をもっているのは、その歴史の所以かもしれない。

さああなたも、Levi’sでかっこいいアメカジスタイルを手に入れてみてはいかがだろうか。