NY発のブランドSupreme(シュプリーム)がヒステリックグラマーとのコラボ商品を9月14日に発表する。

コラボ商品は、秋冬用のパーカ、ファーコート、セーター、スウェットシャツ、グラフィックTシャツ、ハット、パンツ、そして試験的に導入されている生活用品ーマグ、羽毛布団、枕セットーである。

ヒステリックグラマーは、1984年に北村信彦氏によって立ち上げられたブランドで、ポップカルチャーからポルノグラフィーまで大胆な表現を用いることで知られている。

1990年代におけるストリートウェアの流行を牽引してきたブランドであり、大胆なグラフィックからクラシックなシルエットまでデザインは幅広い。

コラボ商品は、オンラインショップ、NYC、ロンドン、パリ、ロスの店舗で9月14日から、日本では16日から購入可能となる。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >