Leslie Jones(レスリー・ジョーンズ)、決してファッション誌に載るようなモデル体型ではないかもしれないが、ついにファッションの世界に足を踏み入れることとなった。

エミー賞のコメディー・シリーズ部門にノミネートしたレスリーは、Christian Siriano(クリスチャン・シリアノ)の煌びやかなドレスを纏いレッドカーペットを歩いたが、つい昨年までデザイナー探しにはとても苦労したと明かした。

レスリーは昨年自身のTwitterにて「私の映画のためのドレスを作りたいと思うデザイナーがいないなんて可笑しいわね。でもいつか絶対見つかるから。」(NEW YORK POSTより)と発言。

これに対しレスリーのファンであるクリスチャンは挙手する絵文字で賛成の意を見せ、その一カ月後にレスリーは31歳のデザイナーが手がけた上品なレッドカラーのドレスに身を包み『ゴーストバスターズ』のプレミアに姿を現した。

出典 http://www.nbcconnecticut.com/entertainment/entertainment-news/Leslie_Jones_Talks_Fashion_at_Ghostbusters_Premiere___It_Takes_a_Real_Designer_to_Design_for_Real_Women_-386230681.html

レスリーから高評価を得たクリスチャンは社会的に成功したと言える。

『Saturday Night Live』のスターであるレスリーは人気番組でクリスチャンのドレスを着用したが、今月頭に行われたニューヨークファッションウィークショーでの彼のドレスには出る言葉が見つからないほど今まで以上に興奮し、最前列から歓声を送った。

セレブリティーたちの中でそのサイズが原因でファッション業界から冷たくあしらわれたのはレスリーだけではなかった。

その日同じくレッドカーペットに登場した『Crazy Ex-Girlfriend』のスター、Rachel Bloom(レイチェル・ブルーム)はイタリアのどのブランドも衣装を貸してくれなかったことから、3500ドルもするGucci(グッチ)のドレスを購入しなければならなかったことを語った。

「私はサイズ0じゃないからタダで衣装を貸してくれるブランドを探すのは一苦労だけど、私には買えるだけのお金があるからいいのよ。」とレスリーは言う。(NEW YORK POSTより)