今、ノリにノっているバンクーバー発のアスレチックブランド、RYU Apparel(リュー・アパレル)をご存知だろうか。

メンズ、ウィメンズラインともに、装飾的なデザインを施したシンプルさと、機能性を徹底的に追求したアイテムたちは、ホワイト、ブラック、グレーなどのミニマルなカラーのみで展開している。

ストイックといった形容がふさわしい、今大注目のブランドが着々とカナダ国内で勢力を拡大中だ。

9月21日、ファンからの要望に応えてトロントにて新店オープン

オフィスとミーティングスペースの上にある2,200平方フィートにわたる売り場は、トロントの人気ショッピングエリアに位置する。

この日を迎えて、同社の代表取締役社長のMarcello Leone(マルセッロ・レオーネ)氏はこう語る。

新たに東カナダにまで拡大し、我が社にとってこの地で新しいコミュニティができることをとても嬉しく思う。これまで、トロントにおけるアスレチックコミュニティから熱烈な興味を受け取ってきたので、ここでまた永久的なホームを作れることに感謝の気持ちでいっぱいだ。

同社は2015年にバンクーバーで初となるフラッグシップストアをオープンさせた後、同年バンクーバーで一番栄えている繁華街であるロブソン通りに2号店、そしてウエストバンクーバーに3号店と展開してきた。

さらに、今秋にはグレーターバンクーバーのメトロタウンショッピングセンターに4号店を開店する。

まさに飛ぶ鳥の勢いとはこういうことだ。

数字で実証される人気の高まり

Practice like you’ve never won. Play like you’ve never lost. #BeautifulTough #RespectYourUniverse

RYU Apparel Inc.さん(@ryu_apparel)がシェアした投稿 –

同社は2017年6月30日締めの第2四半期決算では、収益が$641,231と報告し、これは前年同時期と比べて113%の伸びとなり、驚異の成長率を見せている。

日本でも日本語でオンラインショッピングができるので、これまでと異なるアスレチックウェアが気になった方はぜひ公式HPをチェックしてみては。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >