ランウェイショーの場外でみつける、お気に入りのストリートスタイル

週末にミラノファッションウィークが終了したとき、ランウェイショーには思い出に残るシーンでいっぱいだった。

ヴェルサーチのスーパーモデルのリユニオンから、ドルチェ&ガッバーナのミレニアル世代をフォーカスしたコレクションまで、記憶に新しく刻まれた。

一方、来場者の服装は、ポルカドットプリントがとても人気だったようだ。

おしゃれなファッショニスタで溢れかえるストリートでは、このモチーフが、トレンドアイテムになると予測していた。

ブラウスやヴィンテージスタイルのドレスには、特にブラックとホワイトのポルカドットを想定していたが、ジャンプスーツ、ジャケット、スカートにもあしらわれていた。

今年も秋に突入。ストライプのシャツはひとまず置いて、代わりにポルカドットをそろえよう。