メラニア・トランプ大統領夫人は、ホワイトハウスでガーデニングをする際、なんと1,380ドルのバルマンシャツを着て現れ、ネットで批判を浴びている。

いつもゴージャスなファッションのファーストレディーにぴったりなコーディネートをユーモアを交えて提案してみると……。

ゴージャスファッションのメラニアに批判の声

メラニア・トランプは今週、1380ドルのバルマンシャツを着てホワイトハウスのガーデニングを行い、ネットで炎上していた。

メラニア大統領夫人は、5月にも5万1000ドルのドルチェ&ガッバーナを着て冒頭ニュースで紹介されたから、彼女らしいとも言える。

次回、彼女はどのような服装で現れるか、興味が保たれている。

メラニアらしいゴージャスファッションとは!?

学校の子どもたちに読み聞かせにいく時もメラニアらしくあってほしい。

例えば、グッチの1105ドルキャッツアイグラスなんかは、司書チックで、グラマラスな大統領夫人にぴったりではないだろうか。

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

 

メラニアはミシェル・オバマ前大統領夫人のように学校で子どもたちの健康改善運動を行うのだろうか。

もしそうであるならば、2000ドルするジューシークチュールヴェトモンのベルベットトラックスーツは、超アクティブな子どもたちと一緒に騒ぐ時もいいかもしれない。

 

Vetements

ミシェル・オバマ前大統領夫人が以前、540ドルのランバンのトレーナー姿でフードバンクを訪れ少しの食料しか寄付しなかったことで、多くの批判を浴びたことがあった。

メラニアもドルチェ&ガッバーナの1195ドルテニスシューズをはき「私は細くてゴージャス」という手書きメッセージを無邪気にも見せびらかして食糧配給所に現れればきっとミシェルに勝てるかもしれない……。

Dolce & Gabbana 

トランプ大統領が子犬を飼ってくれたら、メラニアにぜひ着てほしいのは、こちらグッチの2万9000ドルの毛皮ジャケットだ。

こんなキュートな犬のイラストがメラニアの犬の散歩にはぴったり!

Gucci 

今後もファーストレディーのファッション動向から目が離せない。