パリファッションウィークが開幕中だ。

ショーの来場者たちは、スタイリングゲームをフランスのファッションの本拠地、パリに移している。

パリファッションウィークの初日、 Saint Laurent(サンローラン)とDior(ディオール)は、2018年SSコレクションをお披露目し、ストリートスタイルのファッショニスタたちは、それに応じた着こなしを仕上げていた。

インフルエンサーやファッション業界の出席者の中には、ある特定のアクセサリーが目立っていた。

それは、小型のクロスボディバッグ。 着用者のなかには、ヒップ回りにつけるタイプを好む人もいたが、大体は今まで通りのウエスト辺りにつけていた人が多かった。

今週が進むにつれて、このトレンドがより人気になってくるのではないかといわれており、特にウエストポーチを肩からかけて、体にクロスさせるのが目立ってくるのではないかと予想されている。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >