SFコミック「AKIRA」で知られる漫画家の大友克洋は2017年9月30日、ストリートブランドのSupreme(シュプリーム)とコラボすることを発表した。

コラボについて明かされたのは、「AKIRA」のグラフィックデザインを手掛けるデザインチーム、マッハ55が東京・渋谷のGALLERY X BY PARCO(ギャラリー X バイ パルコ)にて開催中の個展で行われたトークショーの最中であった。

シュプリーム側はまだコラボアイテムをリリースする日程を公表していないが、大友によると10月後半にコレクションについての公式発表があるという。

大友は「AKIRA」の漫画と映画で国内外で大ヒットしただけでなく、映画「スチームボーイ」や「メトロポリス」の監督としても活躍し、海外で人気を呼んだ。

シュプリームが日本の漫画家とコラボするのは今回が初めてではなく、2015年には前田俊夫とコラボを果たしている。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >