ストリートウェアブランドのAntisocial Social Club(アンチソーシャル・ソーシャル・クラブ)がDover Street Market(ドーバー・ストリート・マーケット)との限定コラボコレクションを発表した。

今回のコラボレーションはブランドの特徴でもあるオーバーサイズのフーディーである。

人気のこのストリートブランドは、最新リリースをインスタグラムにて焦らしをかけた。

タイトルは”自爆コレクション”で、2017年秋冬限定コレクションはドーバー・ストリート・マーケットロンドンにて今月6日金曜日の18時にデビューとなる。

コレクションには、フロントにタバコの箱の絵、バックにブランドロゴがついたバブルガムピンクカラーのフードつきスウェットと、フロントに韓国語の文字、バックに小さなブランドロゴがついたフードなしのホワイトカラーのスウェットがある。

ドーバー・ストリート・マーケットロンドンでのこのコレクションはフリーズ・ロンドン・アートフェアの祝典の一部で、今回ドーバー・ストリート・マーケットロンドンは最新コレクションを披露するジュエリーデザイナーのAna Khouri(アナ・クーリ)を迎え、Ben Toms(ベン・トムズ)による写真展を開催したり、Daniela Gregis(ダニエラ・グレジス)による手書きTシャツも展示する。

今月初め、ドーバー・ストリート・マーケットはThe North face(ザ・ノース・フェース)とSacai(サカイ)とのコラボレーションをリリースしたばかりだ。

ロンドンに加え、同社はニューヨークシティ、シンガポール、北京、そして東京にも店を構えている。

@antisocialsocialclubがシェアした投稿