今年夏に爆発的な人気を見せたSupreme(シュプリーム)とLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のコラボアイテム。

2017年6月に販売が開始されると世界中の店舗で大行列ができ、異色のコラボアイテムを手にすることができたのは抽選で選ばれた者のみであった。

先日、この幻のコレクションがなんとキッズサイズで登場し、話題を集めている。

ロサンゼルスを拠点にしているカスタムシューズメーカー、The Shoe Surgeon(ザ・シュー・サージョン)のElliot Griffis(エリオット・グリフィス)とDominic Chambrone(ドミニク・チャンブロン)は、シュプリーム × ルイヴィトンのコラボアイテムを子ども向けのサイズにリフォームし、キッズコレクションを作り上げたのだ。

https://www.highsnobiety.com/2017/10/09/supreme-louis-vuitton-kids/#slide-2

グリフィスはジーンズとジャケットを、チャンブロンはデニムキャップをそれぞれ制作。

コレクションのモデルにはチャンブロンの息子を起用している。

残念ながらキッズコレクションの制作は今回限りのようで、どのアイテムも市場に出回る可能性は低いという。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >