パンク・ロックバンド、『Green Day(グリーン・デイ)』のヴォーカリスト、Billie Joe Armstrong(ビリー・ジョー・アームストロング)は、アメリカのコスメブランド『Kat Von D(キャットヴォンディー)』とのニューコラボによりファッション業界に足を踏み入れることとなった。

ミュージシャンであるアームストロングはタトゥーアーティストでコスメティックブランドの企業家とタッグを組み、’バスケットケース’の名で新しいアイライナーをコラボした。

ヴィ―ガン、そして動物実験反対であるその大物は、コラボレーションの発表にインスタグラムを用い、彼女自身とブラックのアイライナーメイクを施されたアームストロングを手錠で繋いだ写真を投稿した。

彼女はその投稿に、”昨日の撮影のちょっとした裏舞台 with @billiejoearmstrong. @katvonbeautyの新しいアイライナーコラボはとってもワクワクするわ”とキャプションをつけた。

アームストロングもまた自身のインスタグラムにて2人の白黒写真と共に、”自分、キャット、アイライナー、手錠=正義!!”と投稿。

発売日の確かな日にちは明らかにされていないものの、キャットはSNSにて’coming soon’という謎めいたハッシュタグをつけた。

アームストロングは2000年頃から流行った’ガイライナー’トレンド(男性がアイライナーメイクをすること)の先駆者の一人であり、パンクロッカールックである太めのブラックアイライナー像を築き上げた。

2008年に創業されてからキャットヴォンビューティーは、ヴィ―ガン主義、動物実験反対、フレグランスの取り組み、メイクアップツール開発など、主要なブランドの一つとして成長しているところである。

Kat Von Dさん(@thekatvond)がシェアした投稿