スニーカーなどの取引販売サイトを運営する「StockX(ストックエックス)」は今週「Supreme(シュプリーム)」の商品専門サイトを開設し、3000以上もの商品を取り扱い始めた。

「ストックエックス」は売り手と買い手が匿名で、商品を株式のように取引できるサイトを運営している。

仕組みとしては、商品サイトには出品者が出した商品とその売値が表示されており、また転売後の市場価格幅も示されるので、買い手はが安心して入札し取引をすることができる。

商品が本物であることは「ストックエックス」が保証し、出荷の責任も持つ。

その取引の透明性や品質管理のこだわりで信頼を獲得してきた。

シュプリームの商品はこれまで取り扱い店がかぎられており、入手困難であったため、こうしたサイトで転売目的の業者や個人が取引できるのは非常に画期的なことだ。

同社は今後、高級ストリートウェア専門取引サイトを増やしていき、スニーカー、ハンドバッグ、腕時計などのラインナップを揃えていく予定だ。

取り扱いブランドとしては「シュプリーム」の他にも「ア ベイシング エイプ」、「オフホワイト」などを予定している。

入手が困難な、ブランド品の本物が安心の価格で買える「ストックエックス」に熱い視線が注がれている。

StockXさん(@stockx)がシェアした投稿

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >