Giorgio Armani(ジョルジオ・アルマーニ)が、”Holiday 2017″メイクアップコレクションを開始した。

クリスマスシーズンに合わせ、ツヤのあるマットな目元、キメ細かな肌、リッチでマットなリップカラーで冬を意識した仕様となっている。

ジョルジオ・アルマーニのクリスマスシーズンに向けた完璧な組み合わせは、明るくマットな肌、ツヤのある目元、そして濃いめのリップであり、洗練された見た目がパーティーシーズンのフェスティバル気分にぴったりである。

今回のコレクションを創り上げたジョルジオ・アルマーニのインターナショナルメイクアップアーティスト、Linda Cantello(リンダ・カンテロ)は、冬を想像する涼し気な青色調の色彩にインスパイア―を受けた。

コレクションは目立ったルッキングを作るため、またいろいろな方法で色をミックスするためにデザインされている。

コレクションの目玉は”Holiday 2017 Palette”で、肌と目元に必要不可欠な要素が2重のパレットに詰め込まれている。

パレット上段は10のアイシャドーで構成されており、半分はツヤのあるシャドー、もう半分はドライマットテクノロジーを使ったマットシャドーで、2つのメイクアップブラシがつく。

明るいホワイトから深い紫、透き通るようなブラックや青みがかったグレーなど、単色でも重ね付けでも上品な仕上がりになるように計算されている。

このレッドカラーケースのパレットの下段は、完璧で明るい肌を作り上げるための必須要素である。

“Luminous Silk Compact Powder”は傷やシミなどを隠し、マットな仕上がりを実現する他、2つの”Maestro Fusion Make-Up”ファンデーションも含まれている。

今回の”Holiday 2017″コレクションはジョルジオ・アルマーニの象徴である”Lip Magnet”マットフィニッシュリップカラーのクリスマスシーズンも発売し、ヌード、パウダーピンク、ピンク、ディープバーガンディー、ブライトレッド、ヘーゼルカラーと6色の展開である。

コレクションは10月30日から発売する。

 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >