洋服にかける費用は節約したいという人も、お気に入りのジーンズをまだ手放したくない!という人にも、覚えておいて損のないとっておきの裏ワザがある。

これさえ押さえてしまえば、ショッピング費用に悩むこともなく、最大限長持ちさせることができる。

では、早速厳選された10個のワザを見ていこう。

慌てる前に、知っておきたいとっておきのワザ

1.色の濃い洋服にデオドラント剤がついてしまった?

ー洋服の内側の生地をちょっとつかんで、デオドラント剤がついている外側の生地にこすりつける、これだけで何事もなかったかのように。

2.わき下の汚れは取れる?

ー用意するものはレモンジュースとベーキングソーダだけ。両方とも自然のブリーチ剤で優秀。レモンを絞って(もしくは市販のレモンジュースを用意)、水と一緒に汚れの箇所に垂らして、すりこませる。もっと頑固な汚れを取るには、ベーキングソーダと水のペーストを作り、汚れになじませて。およそ一時間くらい放置して、洗濯機に放り込んで。

3.メイクが大好きな洋服についちゃった!

ー洗濯の前に、シェービングクリームをなじませる!

4.可愛いけど、自分の足には窮屈な靴はどうすればいい?

ー大きめの靴下を履きながら、窮屈だと思うところに温風を当ててみて。

5.小さな穴を見つけたら?

ーヘアスプレーと透明なネイルポリッシュを使って、穴がこれ以上拡大するのを防ぐ!

6.アイロンを使わずにシワ直しできる?

ーティースプーン1杯のコンディショナーとホワイトビネガー、そしてコップ2杯分の水を全て一緒にスプレー容器に入れて振る(100円ショップでも手に入る)。シワになったところに軽くスプレーして、平らなところに伸ばして、しばし待つのみ。

7.色の濃いウォッシュドジーンズの色味をキープするには?

ー蒸留酢を洗濯液の中に混ぜて。

8.アイロンの効果を保つには?

ーアイロンをかけた洋服を着る前に、数分待つべし。洋服が完全に冷めきると、なめらかさが持続する。これで数日間はシワの悩みから解放される!

9.柔軟剤シートより効果があるものは?

ーもし静電気防止のために柔軟剤シートを使っているのなら、ちょっと待った。柔軟剤シートにはお世辞にも良くない化学合成物質などが含まれているので、アルミホイルがおすすめ。それなりのお値段のものを買うより節約にもなるし、一石二鳥。

10.洋服に染み込んだ匂いを消すには?

ーウォッカとエッセンシャルオイルを使って。ウォッカには、衣類を消毒するのに十分なアルコールが含まれているし、エッセンシャルオイルはいい香りをもたらしてくれる。

これらのハックであなたのお気に入りの洋服も、末長く、いい状態がキープできるはず!