「今、ロンドンで流行っているストリートウェアとは何か?」今年人気のスタイルをイギリスのバイヤーが語った。

まず、2017春夏コレクションで「Balenciaga(バレンシアガ)」や 「Raf Simons(ラフシモンズ)」のストリートウェアは大成功し、存在感がある。

加えて、「Supreme(シュプリーム)」やデザイナー、ヴァージル・アブローの 「Off-White™(オフ-ホワイト)」は変わらず、ストリートの世界で強い人気を誇っている。

また、ヴァージル・アブローが2016年に発表した「Industrial Belt」というベルトや、彼がナイキとコラボしたスニーカーシリーズ「The Ten」も変わらず多くの支持者がいる。

この他にも注目すべき流れとしては、「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」が2017秋冬メンズコレクションでシュプリームとコラボしたり、日本のストリートウエアブランド「NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)」もイギリスでは存在感を増している。

しかし、何と言ってもロンドンで根強い人気を誇るのは、ロンドン発のストリートブランド「Palace(パレス)」が多くのファンの心を捉えて離さない。

今、ストリートウエアの世界では多くの新鋭ブランドが勢いを増してきており、又様々なブランド間のコラボで新しいセンスが光っている。

若者世代の心を掴んで離さないストリートウエアブランドは今大きな波に乗っている。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >