『ドルチェ&ガッバーナ』がイタリアのパスタメーカー、『ディ・マルティーノ』とコラボして、なんとエプロン付きパスタの販売に乗り出した。

パスタについてくるエプロンのデザインはもちろん『ドルチェ&ガッバーナ』製だ。

9月にパリで開催された2018年春コレクションでは、キャロットやラディッシュのプリント柄パンツや、トマト缶のスカートなどが登場し、食べ物がいっぱいの「おいしい」ファッションがいっぱいだった。

ドメニコ・ドルチェ、ステファノ・ガッバーナは今とりわけパスタに興味を寄せている。

『ディ・マルティーノ』とのコラボで売り出されるパスタは全世界で5000個しか出荷しないという希少価値が高いものになっている。

1912年に創業したこのパスタメーカーは、世界中でビジネスをしており、年間売上高は1億6300万ドルにものぼる。

コラボレーションの契約期間は2年間とのことで、今後、どのような商品が発表されるのか、ファッション界でも食品界でも非常に楽しみだ。

食とファッションの初めてのコラボを心から応援したい。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >