『Ralph Lauren(ラルフローレン)』が顧客が自分流にアレンジできるカスタムオーダーメイドのクルーネックセーターに力を入れている。

最近の顧客には洋服を自己流にアレンジできるカスタムオーダーメイドの服が人気だ。

このクルーネックセーターはオンラインとマンハッタンの店舗で先週の木曜日から販売開始され、顧客は色々なオプションを選んで注文し約2週間で自宅に商品が届く。

値段も198ドルと通常のクルーネックセーターとさほど変わらない。

去年『ラルフローレン』はロンドンのフラッグショップ内にこうしたカスタムショップをオープンし、ポロシャツや帽子、ブレザーなどに好みのパッチなどの装飾物をつけるサービスを開始した。

https://voguegirl.jp/fashion/20160928/polo-ralph-lauren_london/?utm_source=antenna

またアメリカの「Polo Ralph Lauren Shops(ポロ・ラルフローレンショップ)」でもカスタムメイドできるTシャツを販売したところ、大人気だったという。

同社のDavid Lauren(デイビット・ローレン)氏は、今後全店舗でカスタムメイドのサービスを設けたいと語る。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >