Maison Kitsuné(メゾンキツネ)が、シドニー発の人気レストラン「bills(ビルズ)」とコラボし、ビルズ ハワイ店内の一角にポケットストアをオープンする。

メゾンキツネの公式フェイスブックアカウントによると、ポケットストアは2017年12月1日にビルズ ホノルル店内にオープンする。約1000平方フィートの店内は、両ブランドの陽気さと美しさを表現した空間だという。

今回のコラボを記念して、限定Tシャツとトートバッグが販売される予定だ。

メゾンキツネは、2002年にダフト・パンクの元マネージャーのGildas Loaëc(ジルダ・ロアエック)と建築家の黒木理也によってパリで設立された。現在、全世界で約300の販売店と10の直営店を持つ。

同社は、メンズ・ウィメンズのファッションブランドとしてだけでなく音楽レーベルとしても知られており、ユニークな音楽イベントも企画・運営している。