フランス人デザイナーのAzzedine Alaïa(アズディンアライア)が77歳で死去した。

アライアは「こだわりの王様」と女性から賞賛され、これまで数々のレギンス、ボディスーツ、女性の曲線美にこだわったドレスなどを作りだしてきた。

Crazy Horse(クレイジーハウス)で働くダンサー向けにコスチュームを製作することをきっかけに女性特有の曲線美にこだわりを持ちはじめ、ビジネスよりもその美を追求していく姿勢は高く評価されてきた。

偉大なデザイナーの死にファッション界が追悼のメッセージを寄せている。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >