『A Bathing Ape(ア・ベイシング・エイプ)』が『Heineken(ハイネケン)』とコラボし、限定版の4種類のアイテムをリリースする。

この限定版は、『ア・ベイシング・エイプ』がニューヨークシティで1日限りのポップアップショップをオープンする際に販売される予定だ。

「The Bape x Heineken100」(ザ・ベイプ アンド ハイネケン100)コレクションには、プリントTシャツやベイプのロゴ入りのボトルキャリアー、サメのイラストとハイネケンのパッチ入りパーカー、ハイネケンのグリーンライン入り迷彩柄のブラックジャケットがある。

価格は112ドルから413ドルの範囲で販売される。

このコレクションは「Heineken100」(ハイネケン100)という世界で最もビールを飲んでくれた100人の人々にコラボ商品をプレゼントするキャンペーンの一環でもあり、コラボ商品がポップアップショップで販売されるのは今年が初めてだ。


ハイネケンUSAのブランドマネージャーであるRaul Esquer Lopez(ロール・エスキエ・ロペズ)氏は「2つのブランドはそれぞれラグジュアリーで斬新なセンスを持つ顧客を持っており、それをシェアできるのだ」と語る。

同氏は『ア・ベイシング・エイプ』について、「美意識の高い商品を男性向けに創造していくことで、新しい改革の歴史を築いている偉大なブランド」と絶賛した。

このコレクションは12月12日、マンハッタンのイーストヴィレッジの326 E. シックスストリートにある日本の居酒屋店内でオープンするポップアップショップで販売される。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >