来年2月に韓国で開催予定の2018年冬季オリンピックでは、選手ユニフォームに様々なブランドも動き出している。

『Armani(アルマーニ)』

『アルマーニ』は2018年イタリアチームのオリンピックとパラリンピック両方のオフィシャルユニフォームを担当することがわかった。

「EA7 Emporio Armani(EA7 エンポリオアルマーニ)」スポーツウエアチームによる「標準規格ワードローブ」と称されるユニフォームには、トラックスーツ、ロングダウンコート、ジャンパー、ポロフリースなどがある。

ミッドナイトブルーの生地にイタリアの国旗が入る予定だ。

『Vera Wang(ベラワン)』

『ベラ・ワン』はアメリカのフィギュアスケーターのNathan Chen(ネイサン・チェン)のコスチュームをデザインする予定だ。

『Burton Snowboards(バートン・スノーボード)』

『バートン・スノーボード』と『US Ski & Snowboard(US スキー&スノーボード)』は今回も共同で4度目のアメリカスノーボードチームのユニフォームを担当する。

アメリアの宇宙計画の歴史をコンセプトに、ユニフォームは「レトロな未来感」が漂い、アルミニウム加工された生地に軽量の防水性で光や音を反射・屈曲機能がある繊維を取り込んで作られている。

ジャケットの内側には韓国語で「英語話せる?」や「応援して!」というチャーミングなフレーズが入っている。

冬季オリンピックは韓国の平昌で来年2月9日から25日まで開催予定だ。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >