『Fendi(フェンディ)』はマイアミデザインウイークでArt Basel Miami(アートバーゼルマイアミ)というアートフェアを支援し、デジタルプラットフォーム「F is for Fendi」とリンクしながらミレニアルズのためのキャンペーンを実施した。

『フェンディ』はこのキャンペーンのために新作サングラス3タイプを発表している。

新作サングラスは、レンズのサイドにパールのデコレーションがあるもの、丸みのあるレンズのシンプルなもの、パール付きでフレームレスデザインのものがあり、黒、シルバー、ローズゴールドのカラーバリエーションがある。

このキャンペーンはファッションインフルエンサーやモデルなどの『フェンディ』独自のネットワークを駆使して、若者向けにアピールしており、そのインスタグラムの写真には自由や真実などミレニアルズの興味を引くメッセージが添えられている。