ロンドンファッションウイークの期間中、会場を訪れた人々のファッションから最新のメンズストリートスタイルをお届けする。

ファッションエディターのTerence Samboさんは、「A Tourne de Transmission(ターン・デ・トランスミッション)」のコートに「Burberry(バーバリー)」のウインドブレーカー、 「Nike(ナイキ)」のトラックスーツ、「Nike x Virgil Abloh(ナイキ×ヴァージル・アブロー)」のトレイナーなどをコーディネートしている。


ファッションエディターのSam Carderさんは、「Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)」のトレンチコートや 「Ami(アミ)」のジーンズが決まっていた。

モデルのMunroe Bergdorfさんは、「Art School(アートスクール)」の服を身にまとい、「Nicholas Kirkwood(ニコラス カークウッド)」のヒールがとっても似合っていた。

ファッションインフルエンサー、モデル、フォトグラファーのLeo Mandellaさんは「Burberry x Gosha Rubchinskiy(バーバリー×ゴーシャ ラブチンスキー)」の帽子とジャケットに「Levi’s(リーバイス)」のTシャツ、「Converse One Stars(コンバースワンスター)」の白いシューズを合わせていた。

DJのSiobhan Bellさんは「Scotch Official(スコッチオフィシャル)」のジャケット、「Fendi(フェンディー)」のバッグ、 「Mains」のボトムに「adidas Yeezy Wave Runner 700(アディダス・イージー・ウェーブ・ランナー・700)」のトレーナーでかっこいい雰囲気だ。

パターンカッターのMikey Pearceさんは彼自身が働く「Liam Hodges(リアム ホッジス)」の秋冬コレクションでコーディネートしていた。

ビジュアルアーティストのNas Abrahamさんは「United Arrows(ユナイテットアローズ)」と 「Gap(ギャップ)」のコラボのジャケット、「Garderobe(ギャルドローブ)」のコートが目立っていた。

「Commune East(コミューンイースト)」創業者のLeanne Elliott Youngさんは「Berthold」の2018秋冬コレクションのスーツと「Loewe(ロエベ)」のブーツが非常にかっこいい着こなしだった。