他人は意外とあなたを観察している。

自分には甘いのに他人の『美意識』が足りない所には、意外とすぐ気づいてしまうベスト7をご紹介します。

あなたは、いくつ当てはまりますか?

Top 1 : 間違った靴のサイズで姿勢が悪い

靴を流行りや可愛さだけで選んでいるなら、あなたの『美意識』は足りないかも。

靴は、履いて歩いた時に姿勢良くキレイに歩けなければ、全く意味がない。

サイズが異なると、頑張って正しい歩き方をしても、周りからは間違った歩き方になっている事が多く見ていて痛々しい。

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20110913/113992/?P=1

Top2 : ジーンズのサイズが合ってない

これも良くあるミス。

裾の長さやウエストのサイズだけで、ジーンズを購入している人がほとんどなのでは。

他人には意外とお尻のラインを見られている。

お尻の辺りにシワがたくさんあるようなら、次回はジーンズを購入する際は、360度しっかり自分のスタイルに合ったものを探そう。

https://www.youtube.com/watch?v=E-yvUJBydrY&t=182s

Top3:  マネキュアが剥げている

マネキュアやジェルネイルであなたの手が可愛いく見えるのは確かだが、剥げていたり、欠けているのでは逆効果だ。

メインテナンスが大変ならば、何もせずアクセサリーでシンプルに見せる方が、マシだ。

https://www.youtube.com/watch?v=E-yvUJBydrY&t=

Top 4: ペットの毛がついている

ペットはカワイイが、犬や猫の毛や匂いは自分では気づかない事が多い。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/06/cat-lenet_n_12824598.html

せっかくの洋服が台無し。

必ず、コロコロなどで毛を取ってから出かけよう。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/real-factory/1000072799.html

Top5:  上下のバランスが悪い

コーディネートをする際に、上下のバランスをより考えるとオシャレがより映える。

左下の写真はトップスの割合が大きく、足が短く見える。

それに対し右下の写真は、ウェストの位置を上にするだけで、印象が良くなる。

ジャケットを着る際も、前からは上手く着こなしているつもりでも、後ろのバランスが悪ければ最悪。

そのため、毎日バランスを考えてコーディネートをすれば、あたなのお気に入りがより引き立つはず。

https://www.youtube.com/watch?v=lRVYqM1M6dE

Top6: アクセサリーのつけすぎ

可愛いアクセサリーだからと言って、つけすぎてはダメ。

目立つピアスをするならば、ネックレスをしないとか、大きなネックレスをするときは、ピアスは控えめにするなど、何もかも’やりすぎ’は、ウケが悪い。

Top7: 自信がない

自信こそ美しさを引き立てる。

まっすぐ前を向いて歩く姿や、はっきりと分かりやすく話が出来るようになる事さえ、美しさに繋がる。

あなたのスタイルや服装すべてが、あなた自身がどんな性格でどんな事が好きなのかを全て表現している。

『美意識』が高い人は、何よりも自信がある。

明日からもっと自分の良さを生かして、『美意識』を高めよう。

https://matome.naver.jp/odai/2144606684371780601/2144634459015474003

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >