アメリカの大手小売チェーンのTarget(ターゲット)が、英国のレインウェアブランドであるHunter(ハンター)とのコラボ商品を発売することが明らかになった。

レインコートやバッグなどのアパレルやアクセサリーだけでなく、ハンモックやサンシェードなどのアウトドア商品も含む計300点を展開する。

ハンターの主力商品といえば約140米ドルの高級レインブーツだが、このコラボレーションではより手軽な価格で販売される。

ハンター×ターゲットの商品の価格幅は5ドルから80ドルで、ほとんどのアイテムは30ドル以下で手に入れることができる。

「ハンターは、美しいデザインや伝統、遊び心のある精巧なデザインが長年にわたり愛され、多くの顧客に評価されてきました。今回のコラボレーションが実現して光栄です。」とターゲットの副社長のMark Tritton(マーク・トリトン)は語る。

「我々はハンターと協力して、家族全員が楽しめる、魅力的で使いやすい手頃な価格のコレクションを開発しました。このラインで展開するカラフルな商品は、雨の日も晴れの日もどちらも楽しむために作られました。」

ハンター×ターゲットのコラボ商品は、2018年4月14日にターゲットの店舗とオンラインストアで発売される予定だ。